更新日 : 2019/07/02

【立川】夏の始まりを祝おう!「夏びらきフェスティバル」

暑い夏のはじまりを告げる音楽イベント「夏びらきフェスティバル」。コアな音楽ファンだけでなく、カップルや親子連れでも気軽に参加ができる、アットホームなフェスとして人気を集めています。今回は、4都市4会場で開催されるフェスのなかでも最大規模の「立川会場」をフューチャーしてご紹介します。夏の始まりを音楽で感じたい方、フェスに参加予定の方はチェックしてみてください。

夏びらきフェスティバルとは


画像:@yan_drums_wacci

「夏びらきフェスティバル」とは、今年で13回目を迎える夏の音楽イベントです。

2019年は3月の石垣島を皮切りに、大阪(6月)、福岡(7月)、東京(7月)の4都市4会場で開催されます。

関東会場は前年までの所沢から立川に場所を移し、3ステージ3日間、合計60組のアーティストが出演と、大幅にスケールアップ!

世界ランク1位の快挙も記憶に新しいプロテニスプレイヤー・大坂なおみ選手が試合をしたこともある「アリーナ立川立飛」にて、アツい3daysが繰り広げられます。

実力派ぞろいのアーティストたちが大集合!


画像:@mao_sea

フェスに出演するアーティストたちは、いずれも一時代を駆け抜けた実力派ぞろい! 今なお個性あふれるスタイルで日本のミュージックシーンを盛り上げ続けているアーティストが続々と登場します。

また、そんなアーティストたちから影響を受けた若手ミュージシャンも多数出演。フレッシュで新しい感性が弾けるステージを披露し、会場を盛り上げます。

親子連れでも楽しめるアットホームなフェス


画像:@mao_sea

「夏びらきフェスティバル」は、親子連れや家族連れでも安心して参加ができる、アットホームなフェスです。12歳以下の子供であれば、誰でも無料で入場可能です。

また、“キッズ&ファミリーエリア”や“授乳&おむつ交換エリア”も設置されているので、赤ちゃん連れのパパやママも気兼ねなく楽しめます。

さらに、都心から一時間圏内で、日帰りで楽しめるというアクセスの良さも魅力です。

夏びらきをアツく彩る豪華な顔ぶれをご紹介!


画像:@meenoo_n

Chara

デビュー以来、「愛」をテーマにした曲を一貫して歌い続けているアーティストです。

オリジナリティあふれる楽曲と個性的な歌声には熱狂的なファンも多く、今なお第一線で活躍を続けています。

2019年には全国ツアーも開催。「夏びらきフェスティバル」では初日に登場予定です。

PUFFY

奥田民生プロデュースの「アジアの純真」で鮮烈なデビューを飾った女性デュオ。「これが私の生きる道」「渚にまつわるエトセトラ」などのヒット曲でも知られています。

独特の力の抜けたパフォーマンスが持ち味で、日本のポップ・アイコンとして世界を舞台に活躍中です。

「夏びらきフェスティバル」では2日目に登場予定です。

  • イベント名:夏びらきフェスティバル
  • 開催期間:2019年7月13日(土)~15日(月)
  • 最寄り駅:多摩モノレール「立飛駅」
  • 会場:アリーナ立川立飛
  • 料金・費用:1日券(1Fスタンディング)/一般販売:6,500円 1日券 (2F指定席)/一般販売:7,500円 3日通し券 (1Fスタンディング)/一般販売:1万9000円 3日通し券 (2F指定席)/一般販売:2万1000円
  • オフィシャルサイトhttp://www.natsu-biraki.com/tachikawa/
大きな地図で場所を見る

新着記事

日本橋デート!お江戸で体験・買い物・グルメを満喫の1日コース

しっとりとした大人の街「日本橋」。水運に恵まれたことから流通地となり、全国各地から商人や職人、そして多種多様なものが集まりました。 今回はそんな日本橋で、老舗やお江戸を感じられる「THE・日本橋」なデートスポットをご紹介します。古き良きを知ることで、新たな発見があるかもしれません。カップルはもちろん、交際まであと一歩の二人にも、刺激的なスポットばかりですので、ぜひ、ご参考にしてください。 ...

2019/08/23

原宿で大人デート!1日中“うっとり”しまくる極上スポットご紹介

若者の集まる街「原宿」。シッピングやスイーツなど、とにかく話題のスポットが満載!今回は、そんな若者の街「原宿」で、落ち着いた大人のデートを実現すべく、おすすめのデートスポットをご紹介します。朝から夜まで二人の幸せな時間がゆったりと流れるようなスポットを選びましたので、ぜひ、ご参考にしてください。 ...

2019/08/16