更新日 : 2019/06/12

【横浜】平和への新たなアプローチ!ピースデー開催の「国際平和映像祭」

世界規模で歴史を遡るとどの時代でも争いというものは絶えません。そんな争いの経験から、世界では平和への取り組みとして様々な形でイベントが開催されています。

国際平和映像祭もその思いの中の1つ。映画を通して、国を越えて平和をテーマにした願いが込められています。そこで今回は、映画好きにはたまらない国際平和映像祭、通称UFPFFについてご紹介します。

横浜にて開催!平和をテーマにした若者向けの映像祭


画像:@ryotaodo

国際平和映像祭は神奈川県の横浜にて開催される、平和をテーマにした若者向けの映画祭です。世界中の若者が映像によってお互いを知り、国を越えた繋がりを持ってほしいといった願いを込めて、2011年から開かれ続けています。

イベントは2部制。

1部では「平和のヒューマンライブラリー」という少人数で独自の活動をおこなう人たちでの話し合いを開催。2部では審査会とアワードセレモニーの開催、映像祭の受賞者を決定します。

世界中の若者がピースデーに集結!グランプリ受賞者には景品も


画像:@yktm104

国際平和映像祭は、世界中の若者が集まり「ピースデー」と呼ばれる国連が定めた国際平和の日にち合わせて開催されます。

国際平和映画祭では、平和をテーマにした5分以内の映像作品が審査されます。審査で勝ち抜いた方にはグランプリ賞として賞金10万円、学生部門賞にはPLURAL+アワードセレモニーと関連イベント招待、AFP通信賞 「AFP写真年鑑2018(非売品)」、3万円分のAmazonギフト券などの景品が用意されております。

審査員には様々な観点から平和に取り組んでいる方々が登場!


画像:@united_people.inc

国際平和映像祭にて審査員を務める方々には、様々な観点から平和をテーマに取り組む角界の業界人が集まります。国際平和映像祭の理事長や、映像作家、一般社団法人代表理事など、平和へのアプローチを行っている方々に審査されます。

平和をテーマにした映像で自分たちの思いを伝えたい方は、ぜひエントリーしてみてはいかがでしょうか。

「平和」への思いを持つ若者は参加してみよう

平和は誰しもが願う思いです。争いを望む者など世界を見渡してもほとんどいないはず。国際平和映像祭は、平和への思いを持つ若者の参加を求めています。

世界中に自分たちの思いを発信したいと考える方がいらっしゃいましたら、気軽に参加してみてはどうでしょうか。自分たちと違ったアプローチで活動する方と新たな出会いがあるかもしれません。

  • イベント名:国際平和映像祭(UFPFF)
  • 開催期間:2019年9月15日(日)
  • 最寄り駅:桜木町駅 横浜駅
  • 会場:JICA横浜
  • オフィシャルサイトhttp://www.ufpff.com/peaceday
大きな地図で場所を見る

新着記事

日本橋デート!お江戸で体験・買い物・グルメを満喫の1日コース

しっとりとした大人の街「日本橋」。水運に恵まれたことから流通地となり、全国各地から商人や職人、そして多種多様なものが集まりました。 今回はそんな日本橋で、老舗やお江戸を感じられる「THE・日本橋」なデートスポットをご紹介します。古き良きを知ることで、新たな発見があるかもしれません。カップルはもちろん、交際まであと一歩の二人にも、刺激的なスポットばかりですので、ぜひ、ご参考にしてください。 ...

2019/08/23

原宿で大人デート!1日中“うっとり”しまくる極上スポットご紹介

若者の集まる街「原宿」。シッピングやスイーツなど、とにかく話題のスポットが満載!今回は、そんな若者の街「原宿」で、落ち着いた大人のデートを実現すべく、おすすめのデートスポットをご紹介します。朝から夜まで二人の幸せな時間がゆったりと流れるようなスポットを選びましたので、ぜひ、ご参考にしてください。 ...

2019/08/16