更新日 : 2019/05/08

知れば知るほど好きになる「タイフェスティバル2019」でタイ気分を満喫

甘・辛・酸っぱいが一度に楽しめるエスニックな味わいが魅力なタイ料理。一度食べたらクセになって何度も食べたくなる方も少なくないはず。

そんなタイ料理を思う存分楽しめるイベント「タイフェスティバル」が今年も代々木公園で開催されます!開催期間は5月11日(土)・12日(日)の2日間。

今回で20回を迎えるタイフェス。タイ料理のレストラン約50店舗の出店が決定しています。ほかにも物販コーナーやドリンク、スイーツなども一同に集結。

まるで「タイにいるのでは?」と錯覚してしまいそうなほどタイ尽くしの2日間。タイ好き、エスニック好き、旅行好きの方にはたらないイベントです!

タイフェスではこれを食べよう!

これまで開催された「タイフェス」の中でも、特に人気の高かったタイ料理をご紹介。タイフェスに行く前にどれを食べようか悩んでいる方は、是非参考にしてみてください。

カオソイ


画像:@kyoko_asiagohan

ココナッツで仕上げたまろやかなカレースープに揚げ麺が入った「カオソイ」はタイフェスでも大人気。トッピングには酢漬けのキャベツやエシャレット、ライム果汁とお肉、そしてたっぷりのパクチーが乗っています。カリカリの揚げ麺とクリーミーなスープとの相性は抜群!

トムヤムクンヌードル


画像:@chaaaaangum

タイ料理の代表「トムヤムクン」の中に麺が入ったトムヤムクンヌードルも人気メニューのひとつ。魚介のダシが効いたスパイシーなスープに麺が絡んで止まらない美味しさです。中には冷麺を取り扱っているお店も!

カオマンガイ


画像:@naoko_hnd

鶏のダシが染み込んだご飯にピリッと酸っぱ辛いタレをかけたカオマンガイ。タイフェスでは茹で鶏以外にも、フライドチキンが乗ったカオマンガイなど、種類も豊富に楽しむことができます。

お家で作るときの参考にするのも◎

ガパオライス&グリーンカレー


画像:@hirorin_rin

カフェでよく見る「ガパオライス」もタイフェスでは本場の味が楽しめます。実はガパオライスはタイの国民食とも言われているほどポピュラーなメニュー。香りの良いバジルとお肉、野菜と一緒に炒めてナンプラーなどで味付けしたガパオライス。グリーンカレーと一緒に食べるのもおすすめです。

シンハービールで乾杯!タイ気分を思いっきり楽しもう


画像:@06kms03

タイのビールと言えばシンハ―ビール!軽い飲み口でさっぱりといただくことができます。青空の下、シンハービールと辛いタイ料理を食べれば、まるでタイにいる気分になれるかも。

タイフェスではタイ料理の屋台以外にも、AKBグループ「BNK48」のライブステージや、タイ舞踊、タイ往復旅行券が当たる抽選会も開催されます。

GW空けの週末にはお友だちを誘ってタイフェスでタイ気分を満喫してみませんか?

  • イベント名:第20回 タイ・フェスティバル2019
  • 開催期間:2019年5月11日(土)~12日(日) 10:00~20:00※雨天決行
  • 最寄り駅:JR「原宿駅」徒歩3分
  • 会場:代々木公園
  • 料金・費用:会場入場は無料
  • オフィシャルサイトhttp://www.thaifestival.net/
大きな地図で場所を見る

新着記事

カレー&外国系フェスイベントはこう楽しめ!「スパイシー丸山」のカレーイベント講座

カレーを愛し、日々カレーを食べ、カレーの情報発信を日課とする「スパイシー丸山」さん。なんと1日1食以上のカレーを365日必ず食べるというから驚きです。 そんな「スパイシー丸山」さんだからこそ知っている、カレーイベント&外国系フェスの楽しみ方をご紹介します。 ※スパイシー丸山「カレーなる365日」 ...

2019/05/21

イベントを最大限に楽しみ人生も有意義に!「ますみんさん」の楽しみ方をご紹介します

気になるものを見つけては実際のその場所に訪れるという「ますみん」さん。もちろんイベントも例外ではありません。このイベントに行ってみたいな~、と悩みながら実際に行けずじまい。という経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか? 今回は、イベントを楽しむポイントと「ますみん」さんが、ライブを最大限楽しむ手法をご紹介します! ...

2019/05/14