更新日 : 2019/05/13

子供から大人まで楽しめる!グルメも最高な東村山どんこい祭り

日本の定番の夏祭りの雰囲気を気軽に楽しみたい、子供を連れて一日お祭りで遊びたい。そんな方におすすめなお祭りが東村山どんこい祭りです。音楽や芸人のイベントや、昔ながらのお祭りの出し物、そしてバラエティー豊富な屋台でお祭りを2日間たっぷり楽しめます。西東京にお住みの方、東村山近郊の埼玉県にお住いの方はぜひ、ご家族や友達をさそって東村山どんこい祭りにいってみよう!

どんこい祭りとは?


画像:@okochanz

どんこい祭りとは、東京と東村山市で開催される、「よさこい」と「武蔵野うどん」を掛け合わせたイベントです。平成19年、東村山に昔から親しまれているうどんを使って市を盛り上げたいと考えた東村山市商工会青年部により、イベントが開催されたのが最初です。「どんこい」という言葉は「ドンと来い」という言葉と「うどん」「よさこい」を掛け合わせた名前になっています。

よさこいがなぜ東村山に?


画像:@okochanz

よさこい祭りは、もともと高知県で誕生したお祭り。よさこい音頭を使って自由におどって楽しめることから、気軽に参加できるという理由で日本全国によさこい風のお祭りが広まるようになったそうです。東村山にも、自然の流れでよさこいが受け入れられたということです。

地元に根付く武蔵野うどん


画像:@r_2910

東村山は実はうどんが自慢。東村山にある武蔵野台地は関東ローム層に覆われていることから、浸水量が多く良質な小麦の生産が盛んになりました。このことから、家庭を中心に郷土料理としてうどんが多く食べられるようになりました。昔も今も、うどんは冠婚葬祭などのイベントや親せきの集まりなどで食べられる大切な食べ物になっています。豚肉が入ったつけ汁に冷たいうどんをつけて食べる「肉汁うどん」は人気の一品です。

東村山どんこい祭りの見どころ


画像:@maricafive

お祭りでは2日間にわたり沢山のイベントが開催されます。プロやアマチュア、学生によるダンスやライブが開催されます。また、1日目の夕方からは夜市が開かれ、多数の屋台飯食べながらイベントを楽しめます。40程ある屋台では、かき氷やたこ焼き、フランクフルトなどの定番から地元のうどん、タイラーメンなどの麺類までさまざまなバリエーションある食べ物がいただけます。お子様連れにはうれしい、手作りワークショップやボウリング、ミニ四駆コースなどもあり、子供が目を輝かせて祭を楽しむ様子がよく見受けられます。会場のステージではお笑い芸人のショーや地元方によるライブなどもあり、子供から大人まで夏祭りを楽しめます。

東村山近郊にお住み方はどんこい祭りへ行ってみて!


画像:@tetsuzoedo

西東京や埼玉県にお住まいの方で、子供を連れてお祭りに行きたいご家族や友達と美味しい屋台飯を食べて遊びたい方は、アクセスも比較的良い東村山どんこい祭りに行ってみてはいかがでしょうか。特に、お子様向けのイベントや、若者が楽しめる食事も多く晩夏に爽やかなイベントです。是非気軽に立ち寄ってみてくださいね。

  • イベント名:どんこい祭り
  • 開催期間:未定。HPにて要確認。(2018年は9月15日(土)・16日(日))
  • 最寄り駅:東村山駅徒歩約10分
  • 会場:天王森公園(東京都東村山市本町3丁目)
  • 料金・費用:入場無料
  • オフィシャルサイトhttp://www.donkoi.com/
大きな地図で場所を見る

新着記事

カレー&外国系フェスイベントはこう楽しめ!「スパイシー丸山」のカレーイベント講座

カレーを愛し、日々カレーを食べ、カレーの情報発信を日課とする「スパイシー丸山」さん。なんと1日1食以上のカレーを365日必ず食べるというから驚きです。 そんな「スパイシー丸山」さんだからこそ知っている、カレーイベント&外国系フェスの楽しみ方をご紹介します。 ※スパイシー丸山「カレーなる365日」 ...

2019/05/21

イベントを最大限に楽しみ人生も有意義に!「ますみんさん」の楽しみ方をご紹介します

気になるものを見つけては実際のその場所に訪れるという「ますみん」さん。もちろんイベントも例外ではありません。このイベントに行ってみたいな~、と悩みながら実際に行けずじまい。という経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか? 今回は、イベントを楽しむポイントと「ますみん」さんが、ライブを最大限楽しむ手法をご紹介します! ...

2019/05/14