更新日 : 2019/03/27

グランプリ女優”京マチ子”の魅力について迫る|京マチ子映画祭

グランプリ女優と称されるほど凄まじい実績と評価を残した伝説の女優「京マチ子」。

日本映画史上、初めての賞をいくつも受賞した彼女の映画祭”京マチ子映画祭”が現在開かれています。

日本の女優として独自の地位を確立した彼女は、昭和時代だけでなく、今の世の中でも高い評価を得ています。

そこで今回は、トップ女優京マチ子に興味を持った方に向けて、京マチ子は誰なのか、どういった魅力があるのかについてご紹介します。

数多の顔を持つトップ女優、「京マチ子」とは誰なのか?


画像提供:@m_frisbee

京マチ子とは、昭和時代に大活躍した女優業界ではスターに君臨するほどの役者です。京マチ子は身長160cmと当時の日本では大柄な身体を武器にした官能的な肉体美が魅力の一つで、数々の舞台や映画に出演し、日本で第一線に動き続けた女優の一人。

耳にしたことが多いであろう、”犬神家の一族”というテレビドラマでも重要人物”犬神松子”役として、活躍していました。

出演する作品では数々の賞を受賞し、”グランプリ女優”と呼ばれるほどの功績を残し、日本を牽引するトップ女優として名を馳せています。

京マチ子の美しさは、国内だけでなく、海外でも評価が高く、多くのファンを魅了してきました。

アカデミー賞 ”名誉賞” 受賞「羅生門」は圧巻の演技


画像提供:@takahashinoriyuki

京マチ子で一番耳にすることが多い作品として知られるのは、アカデミー賞”名誉賞”を受賞した映画「羅生門」。


画像提供:@takahashinoriyuki

芥川龍之介の短編小説を元に映像化されたこの作品は、事件をきっかけに人間の本当の姿や傲慢さなどが描かれ、リアリティを感じる内容となっています。

羅生門は、日本映画として、初めてのアカデミー賞受賞、ヴェネツィア国際映画祭金獅子賞も受賞し、映画界の巨匠として知られる”黒澤明”が世界的に認知されるようになったきっかけでもある作品です。


画像提供:@takahashinoriyuki

京マチ子の女優としての演技はさることながら、女としての立場で役を表現する彼女の魅せるものは圧巻。


画像提供:@noel_izu

女性の持つエゴや観念などを怪しく演じつつも、見応えのある演技で見る人を魅了する彼女の映画は、一度でも目にしてみることをおすすめします。

グランプリ女優「京マチ子」の魅力はスクリーンで!

日本の女優として第一線を動き続けた女優「京マチ子」。

現在の映画とは異なる昭和時代の銀幕のスターとして知られる彼女の映画は、現在開催されている「京マチ子映画祭」で見ることができます。

彼女の魅力を知るには文章ではなく、実際に映画を鑑賞してみて感じることが一番です。

京マチ子に興味を持ち始めた方も、以前から彼女の演技に魅了されている方も、ぜひ京マチ子映画祭で魅力を感じてみてはいかがでしょうか?

大きな地図で場所を見る

新着記事

今日のわざをなし終えて 都内クラフトビールイベント

遠き山に日は落ちて。 今日もお仕事お疲れ様です!仕事終わりに冷たいビール、最高ですよね。いつものお店やビアホールなども良いですが、普段と違ったクラフトビールイベントへ行ってみるというのも悪くありませんよね。 折角ビールの美味しい季節です、ゴクゴクのどをうるおしてココロとカラダの疲れを取り去ってしまいましょう。今回ご紹介するのは、いずれも今年の夏に東京都内で開催されるクラフトビールイベント。いずれもビール好きなら絶対に見逃せないものばかりです。

2019/07/22

東京の縁日で江戸文化にふれる夏

縁日とは神仏との「縁(ゆかり)」がある日のこと。 古くからこの日に参詣すると普段の参拝よりもご利益があるとされてきました。そのため、縁日には多くの人が神社仏閣に集まります。この参詣客をターゲットにする出店があらわれるようになり、またそれが市をなし、門前町を形成するようになるのは自然な流れでした。今回ご紹介するのは江戸時代からの長い伝統をもつ縁日、そして縁日と同時に行われる夏のお祭りです。是非恋人や家族を誘って江戸文化を満喫してください。

2019/07/22

要チェック!東京に新たな屋台村の胎動

屋台の歴史は古く、江戸時代にさかのぼります。 単身者の多い江戸におけるファーストフード、寿司や天ぷら、そばなどを提供する移動式店舗として普及しました。近代以降もリアカーや自動車による販売へとその形を変えながらも、営業を続けています。 一方、法的な面や衛生上の問題が指摘されるようになるにつれ、屋台は次第にその数を減らしてきました。特に東京においては行政による規制が厳しく、一時は祭事などの場合を除いては殆ど見られなくなります。しかし近年、技術の発達や起業ブームなどの影響により、再び屋台が見直されるようになってきました。今回はそのような復活しつつある屋台の集まる「屋台村」をご紹介したいと思います。

2019/07/22

夏休みはお台場で大人のレジャーを

「レジャー」とは本来、余暇あるいは自由時間という意味を持つ言葉です。 夏休みともなると「レジャー」とは言いながら、ここへ行こうあそこへ行こうとバタバタ追い立てられるように出かけていき、結局はヘトヘトに疲れてしまうことはありませんか。 それでは折角の「レジャー」も台無し。 一人ふらりとお台場へ出かけ、ボンヤリと過ごす夏の一日はいかがでしょうか。ゆったりと楽しむ大人の自由時間の始まりです。

2019/07/21

夏休みにオススメ 東京のフードイベント3選

夏は食欲が落ち込む季節。 何だか食べたくなくて、ゲンナリしてしまいますよね。夏痩せでダイエットにならないかしらなんてダメダメ。きっちり食べて動いて健康的にシェイプアップしましょう。それにはまず食べて元気を取り戻さなくては。 そこで今回は東京都内で開催されるフードイベントをご紹介。いずれもこの暑い夏を乗り切るパワーを与えてくれるものをチョイスしてみました。美味しい食事でモリモリ回復しちゃいましょう。

2019/07/21