更新日 : 2019/03/05

【北海道】ステージ、出店、湖イベントあり!ファミリーで楽しめる浜頓別町「クッチャロ湖 湖水まつり」

北海道の札幌から北へおよそ315㎞、時間にして約5時間の海に面した小さな町「浜頓別町」。人口約3,600人のこの町は、魚や牛乳はもちろん、砂金の有名な町としても知られています。浜頓別町の夏の風物詩と言えば、毎年7月に行われる「クッチャロ湖湖水まつり」です。このお祭りが浜頓別町らしくて面白いんです。

道北のクッチャロ湖とは?

平均水深1.5mのクッチャロ湖は、二つの沼が細い水路でつながり、それが変形しひょうたんのような形をしているのが特徴です。標高が低いこともあり、満潮時には約3km先のオホーツク海水が入り込みます。渡り鳥の重要な中継地で、約300種の野鳥が記録されています。温泉やキャンプ場、水鳥観察館なども併設され、その豊かな自然に多くの方が魅了されています。

町の一大イベント「クッチャロ湖 湖水まつり」

クッチャロ湖 湖水まつりでは、毎年、定番の焼きそばや焼き鳥をはじめ、ほたて焼きやほたてご飯といった地元特産品を使った屋台が約15店出店します。人口3,600人にこの出店数!驚きですよね。

演歌歌手、学生吹奏楽の演奏、よさこいや太鼓演奏など、見応えのあるパフォーマンスも必見です。カヌー体験などもあるので、祭りに合わせてキャンプをしているファミリーも多く見られます。

メインは落ち方に期待!?「丸太渡りレース」

祭りのメインイベントと言えば、「丸太渡りレース」。湖に浮かぶ全長30mの繋がれた丸太を、ただただ早く渡り切った人が勝ちというシンプルなレースです。でも、参加者の気合いはすごいんです。なぜなら、優勝者には賞金があるからです。町も、実況・解説にはタレントさんを起用するという力の入れ具合です。

参加者に年齢制限はないものの、男子大学生やお父さんの姿が目立ちます。(ちなみに、「妊娠中ですが、参加できますか?」と聞いたら、「だいたい全員落ちますからダメですね。」と受付の保健師さんに優しく言われました。)

出場者は湖畔からボートに乗せられ、スタート地点まで行きます。お祭り会場の広場から、多くの方が固唾を飲んで見守る中、ボッチャンボッチャン、大人も子どもも落ちる落ちる。

湖につかり、程よいぬめりを持った丸太は、ゆっくり渡っても滑るようです。スピードレースなので早くゴールしないといけないのですが、まずは渡り切らないと話になりません。

一気に走って渡り切るか、渡り切ることに重きを置きタイムが遅くても慎重に渡るか、どちらの作戦でいくかによって明暗が分かれます。毎年30名程の参加者中ゴールするのは5名程度だそう。

渡り切れば、入賞の確率は相当高いんですが、「どうせなら賞金が欲しい」という欲が、皆さんをダッシュさせ入水させるんでしょうね。水温は13℃前後です。7月のあたたかい時期とはいえ、見ているだけで震えそうですね。

ボートでスタート地点まで連れていかれた皆さんは、入水後、湖の中をずぶ濡れで歩いて帰ってきます。もちろん、ゴールされた方は帰りもボートですよ!

クッチャロ湖 湖水まつり、丸太渡りレースの面白さは大人げなさにあり!

年に1回、賞金3万円を目指し年齢・性別関係なく、子ども相手にも大人げなく必死に頑張るお父さんたちの姿が私は大好きです。家族にとっては、お父さんが湖に面白く落ち、笑いを取っただけで賞金3万円以上の価値があるように思います。

子どもの部と大人の部を分けて開催。

【賞金】

子どもの部…図書カード1万円分(以下5位まで順位ごとに図書カード)

大人の部…賞金3万円(以下5位まで地元特産品セット)

※写真提供:浜頓別町役場

  • 開催期間:2019年7月13日(土)~14日(日) ※7月第2日曜日を基準
  • 最寄り駅:JR音威子府駅から車で約1時間
  • 会場:浜頓別町クッチャロ湖畔
  • 料金・費用:無料
  • オフィシャルサイトhttp://www.town.hamatonbetsu.hokkaido.jp/docs/2018070500014/

新着記事

七夕のお祭りで都内パワースポット巡り

七夕は東アジアで広く行われている季節の節目を祝う習慣の一つです。元々は中国の行事であったものが奈良時代に我が国にもたらされたもの。七夕と言えば、笹に願い事を書いた短冊をつるすことが付き物となっていますが、これは日本独自の風習で、江戸時代に始まったとされています。以来、この夏の宵に人々は思い思いの願いをその短冊に託してきました。 都内にはパワースポットとされる神社仏閣が多くあり、その内のいくつかで七夕のお祭りが催されます。そこで今回は特にご利益のありそうなイベントを厳選してご紹介。ぜひ恋人と音連れて日本のロマンチックな夏をお過ごしください。

2019/07/17

【まとめ】かき氷大好き!夏休みのデートで巡るフォトジェニック&絶品かき氷

暑い夏休みのデートに、かき氷巡りなんていかがでしょう。今回は、こだわりの材料を使い、多くの方の目と舌を楽しませているかき氷をご紹介いたします。とっても贅沢なかき氷ばかりですので、是非、恋人とシェアしてその感動もシェアしてください。SNS映えも狙えますので、お写真も忘れずに!

2019/07/17

レッツ盆ダンス!東京の盆踊りで夏を楽しもう

盆踊りは文字通りお盆の時期に死者の魂をなぐさめ、供養するために行われる踊りのこと。 その起源については諸説あり定かではありませんが、少なくとも室町時代には現在に近い形のものが催されたと言われています。江戸時代、盆踊りは町人の娯楽として定着。その様子を描いた浮世絵なども残っています。 近代以降も盆踊りの人気は衰えず、「炭坑節」や「東京音頭」など今でもお馴染みの楽曲が作られました。現在でも町内での小さなお祭りから大規模イベントに至るまで、東京の夏を彩る風物詩となっています。 今回はその中でも気軽に友達やご家族で楽しめる、東京都心で行われる盆踊りイベントをご紹介しましよう。

2019/07/17

【まとめ】どんなグループでもOK!夏らしさ感じる東京の夏休みイベント

もうすぐ待ちに待った夏休み!今年の夏も楽しいイベントにたくさん参加したいですよね。今回は、楽しいこと大好きな人におすすめの、夏休み期間中に開催されている東京の一押しイベントをご紹介します。野外ピクニック、謎解き、お化け屋敷、みなさんはどんなイベントがお好みですか。ご家族、カップル、友人同士、どんなグループでも楽しめますので、夏休みの思い出づくりに、是非、足を運んでください。

2019/07/16

【まとめ】夏の女子会・デートにおすすめ!東京のフルーツブッフェイベント

夏の楽しみはいろいろありますが、食べ物もその一つです。今回は、夏のフルーツを堪能できる東京のブッフェイベントをご紹介します。涼しい空間の中、旬の果物を使ったスイーツなどを心ゆくまで楽しめるイベントになっているので、是非、デートや女子会で訪れてみてください。

2019/07/16