更新日 : 2019/07/22

東京の縁日で江戸文化にふれる夏

縁日とは神仏との「縁(ゆかり)」がある日のこと。

古くからこの日に参詣すると普段の参拝よりもご利益があるとされてきました。そのため、縁日には多くの人が神社仏閣に集まります。この参詣客をターゲットにする出店があらわれるようになり、またそれが市をなし、門前町を形成するようになるのは自然な流れでした。今回ご紹介するのは江戸時代からの長い伝統をもつ縁日、そして縁日と同時に行われる夏のお祭りです。是非恋人や家族を誘って江戸文化を満喫してください。

一生分のご利益を 「四万六千日・ほおずき市」


画像:@vonyouu

「浅草の観音様」として知られる浅草寺は、東京都内最古とされるお寺。

文献上は中世に存在している事が確認されており、参詣の記録などが残されています。近世に入ってからも徳川将軍家の尊崇を保護を受けて発展。周囲には現在の「仲見世」となる門前市が形成されました。また浅草寺の周囲には芝居小屋をはじめ多くの娯楽施設が設けられ、娯楽の街として今なお多くの観光客が訪れています。

この浅草寺の縁日の中で、特に大きなものの一つが「四万六千日」。

その日に参拝すれば何日分もの功徳が得られる特別な日のことを「功徳日」と呼びますが、7月に行われる「四万六千日」はその中でも最大のものとなります。何とこの日に参拝すれば46000日分、年にして126年分の功徳が得られる計算になります。まさに一生分のご利益が得られる縁日、それが四万六千日なのです。

この四万六千日に伴って、浅草寺の門前では「ほおずき市」が開催されます。

ほおずきはナス科ホオズキ族の多年草で、その実を飲めば「癪」や「虫気」に効くとされてきました。最近では余り見なくなりましたが、ほおずきの実の中身を丁寧に取り除いて空洞にし、口の中に含んで鳴らす「ほおずき鳴らし」という遊びにも用いられます。四万六千日の際にはこのほおずきを売る出店が立ち並び、聞こえてくるいなせな売り子達の声は江戸情緒たっぷり。参拝のお土産に一鉢買われてみては。

  • イベント名:四万六千日・ほおずき市
  • 開催期間:2019年7月9日~7月10日
  • 最寄り駅:東武スカイツリーライン「浅草」駅 東京メトロ銀座線「浅草」駅 つくばエクスプレス「浅草」駅より徒歩5分  都営浅草線「浅草」駅
  • 会場:東京都台東区浅草2-3-1 浅草寺周辺
  • オフィシャルサイトhttp://www.senso-ji.jp/annual_event/13.html
大きな地図で場所を見る

おそれ入谷のご縁日 「入谷朝顔まつり」


画像:@jj_luvino

江戸時代から入谷と言えば、入谷鬼子母神(真源寺)が有名。

「恐れ入谷の鬼子母神、びっくり下谷の広徳寺、そうで有馬の水天宮」の洒落でも知られ、江戸っ子達に愛されてきました。鬼子母神は仏教の守護神の一つで毎月8の付く日が縁日とされています。「入谷朝顔まつり」は特に7月の縁日の際に行われてきた朝顔市を起源とするイベントです。

朝顔はヒルガオ科サツマイモ属の一年草で、日本で最もポピュラーな園芸植物の一つ。「牽牛子」の異名を持ち、これも古くは薬用植物として我が国にもたらされました。江戸時代、その花の美しさから観賞用に栽培されることが一大ブームとなり、多くの品種が生まれることになります。

江戸の昔から入谷の朝顔市では、それぞれの栽培者が手塩にかけた一鉢を持ち寄り販売してきました。これは下町の風物詩として知られるようになり、当時の浮世絵などにも描かれています。入谷朝顔まつりはその朝顔市の衣鉢を継ぐ伝統のイベント、夏の朝を彩る朝顔の一鉢を探しにいってみませんか。

  • イベント名:入谷朝顔まつり
  • 開催期間:2019年7月6日~7月8日
  • 最寄り駅:JR「鶯谷」駅 東京メトロ日比谷線「入谷」駅
  • 会場:東京都台東区下谷1丁目12-16 入谷鬼子母神(真源寺)境内
  • 料金・費用:入場無料
  • オフィシャルサイトhttps://www.asagao-maturi.com/
大きな地図で場所を見る

夏は江戸情緒たっぷりのイベントで

古くから人々の信仰を集めてきた縁日。

出店はこれと切っても切れない関係にあり、今や「縁日」と言えば本来の意味ではなく立ち並ぶ出店の方をイメージされる方も少なくないのでは。その縁日と出店の関係、その形を今も残す浅草のほおずき市と入谷の朝顔市。

また、折角の縁日です。参拝してご利益をゲットしましょう、また御朱印も頂けるようなので集めておられる方はぜひ御朱印帳をお忘れなく。涼しげな浴衣に身を包み、江戸の風に吹かれに出かけてみませんか。

新着記事

日本橋デート!お江戸で体験・買い物・グルメを満喫の1日コース

しっとりとした大人の街「日本橋」。水運に恵まれたことから流通地となり、全国各地から商人や職人、そして多種多様なものが集まりました。 今回はそんな日本橋で、老舗やお江戸を感じられる「THE・日本橋」なデートスポットをご紹介します。古き良きを知ることで、新たな発見があるかもしれません。カップルはもちろん、交際まであと一歩の二人にも、刺激的なスポットばかりですので、ぜひ、ご参考にしてください。 ...

2019/08/23

原宿で大人デート!1日中“うっとり”しまくる極上スポットご紹介

若者の集まる街「原宿」。シッピングやスイーツなど、とにかく話題のスポットが満載!今回は、そんな若者の街「原宿」で、落ち着いた大人のデートを実現すべく、おすすめのデートスポットをご紹介します。朝から夜まで二人の幸せな時間がゆったりと流れるようなスポットを選びましたので、ぜひ、ご参考にしてください。 ...

2019/08/16