更新日 : 2019/07/20

小学生にオススメ!東京都内でいきものとふれあう夏休み

かつて夏休みの小学生と言えば、いきものとのふれあいが定番でした。

多くの方が田舎での昆虫採集の経験があるはず。しかし近年、都市化や核家族化が進む中でその機会が失われつつあります。いきものとの交わりは子供たちの豊かな感受性を育て、生命の大切さを教えてくれるものです。

夏休みのこの機会に普段はなかなかできない、いきものについて学ぶチャンスを作ってあげませんか。そこで今回は東京都内でいきものとふれあえるイベントをご紹介します。

幻のカメを探せ 「光が丘 水辺の生きもの教室」


画像:@pommeier1004

「光が丘 水辺の生きもの教室」は光が丘公園バードサンクチュアリの池に住むいきものたちを観察できるイベントです。普段は入ることを禁止されているのでうが、そこはまさにいきものの宝庫。あらかじめ仕掛けられたワナを回収して、池にすむ生き物を調べます。特に、このバードサンクチュアリの池には幻といわれるニホンイシガメが生息していますから、上手くいけば大発見の興奮を味わうことができます。

もちろんバードサンクチュアリでですから、カワセミやアオサギ、カイツブリなど水辺に住む鳥たちを見ることも可能。またその餌となる昆虫なども生息しています。さらに当日は池のいきものを展示する「ミニ水族館」も用意されていますから、バードサンクチュアリの池の生物多様性を肌で感じることが出来るでしょう。

  • イベント名:光が丘 水辺の生きもの教室
  • 開催期間:2019年7月20日(土)~8月25日(日)9:30~12:00 ※詳細要確認
  • 最寄り駅:地下鉄大江戸線「光が丘」駅
  • 会場:東京都練馬区光が丘4-1-1 都立光が丘公園バードサンクチュアリ
  • 料金・費用:500円
  • オフィシャルサイトhttp://www.eco-works.gr.jp/event.html
大きな地図で場所を見る

大物をつかまえよう 親子で小川の生き物に親しむ休日☆


画像:@shuingk

「親子で小川の生き物に親しむ休日☆」JTB「たびいく」が提供する夏のプログラムです。子供向けの自然体験学習をサポートしてきた「湘南自然学校」のスタッフの指導のもと、小川に住む生き物たちを觀察していきます。会場となる野川にはアシが生い茂っており、そこには多種多様な生き物がすんでいます。

アシの茂るあたりに網をしかけ、足でガサガサと追い立てるとメダカ、スジエビ、ザリガニなどの生きものを面白いように捕まえられます。時にはドジョウやフナなどの大物がかかることも。早速写真に撮ってSNSにアップしちゃいましょう。夏休みの自由研究のテーマとしてもうってつけのイベントですね。

  • イベント名:親子で小川の生き物に親しむ休日☆
  • 開催期間:2019年6月29日(土) 午前の部 9:50~12:00/午後の部 13:00~15:10
  • 最寄り駅:西武多摩川線「新小金井」駅・「多磨」駅
  • 会場:東京都調布市野水2丁目2 野川公園
  • 料金・費用:3800円
  • オフィシャルサイトhttps://tabi-iku.jtbbwt.com/program/1055823/
大きな地図で場所を見る

教えて博士 「本物の博士といっしょに研究しよう! 海のいきもの編」


画像:@squirri007_diving

末は博士か大臣か、最近はあまり言わなくなりましたね。それでも「博士」は特定の学問分野において顕著な業績を示した研究者に与えられる学位であることに変わりはありません。「本物の博士といっしょに研究しよう! 海のいきもの編」はその博士たちと一緒に海のいきものについて学ぶことができるイベントです。

今回集まって下さった博士は総勢5名、何れも海洋生物研究のスペシャリストです。ウミガメ、マナティー、深海生物、クジラ、マッコウクジラなどその専門もさまざま。深く学んでいる人こそ、難しい話を分かりやすく説明してくれるものです。小学生の子供たちにも理解できるよう、やさしくお話して下さいます。

  • イベント名:本物の博士といっしょに研究しよう! 海のいきもの編
  • 開催期間:2019年7月25日(木)~8月23日(金)9  ※詳細要確認
  • 最寄り駅:JR・東急東横線・京王井の頭線「渋谷」駅 東京メトロ銀座線・半蔵門線「渋谷」駅 東京メトロ 銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道」駅
  • 会場:東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F   地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
  • 料金・費用:3000円
  • オフィシャルサイトhttps://www.manateelab.jp/blank-22

水にすむいきものたちとふれあう夏休み

戦後の高度経済成長期、東京の開発が進められる中でその自然は多く失われました。

しかし、その後の自然環境保護の取り組みにより、今では豊かな自然と生態系を取り戻しつつあります。それはこれからも都市と共存しながら守り育てていくべきものと言えるでしょう。

今回ご紹介したイベントは、単なる夏休みの思い出づくりや自由研究のテーマとなるに留まらず、未来を担う小学生たちに自然との関わり方を教えるものともなり得るかもしれません。

新着記事

日本橋デート!お江戸で体験・買い物・グルメを満喫の1日コース

しっとりとした大人の街「日本橋」。水運に恵まれたことから流通地となり、全国各地から商人や職人、そして多種多様なものが集まりました。 今回はそんな日本橋で、老舗やお江戸を感じられる「THE・日本橋」なデートスポットをご紹介します。古き良きを知ることで、新たな発見があるかもしれません。カップルはもちろん、交際まであと一歩の二人にも、刺激的なスポットばかりですので、ぜひ、ご参考にしてください。 ...

2019/08/23

原宿で大人デート!1日中“うっとり”しまくる極上スポットご紹介

若者の集まる街「原宿」。シッピングやスイーツなど、とにかく話題のスポットが満載!今回は、そんな若者の街「原宿」で、落ち着いた大人のデートを実現すべく、おすすめのデートスポットをご紹介します。朝から夜まで二人の幸せな時間がゆったりと流れるようなスポットを選びましたので、ぜひ、ご参考にしてください。 ...

2019/08/16