更新日 : 2019/01/27

子連れでも楽しめる日比谷公園の無料イベント3選!子どもが喜ぶ体験型イベントも

@syunichi.shoji

毎週なにかしらのイベントが行われていることで有名な日比谷公園。その多くはグルメイベントや音楽イベントですが、なかには子どもと行っても楽しめるイベントがあります。この記事では、小学生低学年くらいのお子さん、またそのお母さんお父さんがみんなで楽しめるイベントを3つ紹介していきます。

鉄道フェスティバル

@superyonesan

まず最初にオススメしたいのが、国土交通省が主導で開催する「鉄道フェスティバル」です!毎年10月14日は「鉄道の日」。それにちなんで、毎年10月に2日間かけて鉄道フェスティバルが行われています。

イベント中は各鉄道事業者が出展ブースを設けており、それぞれの鉄道グッズの販売や子どもたちが大好きなゆるキャラとのふれあいを楽しめます。ステージでは『きかんしゃトーマス』のキャラクターたちによるキャラクタショーや、家族みんなで楽しめるファミリーゲーム大会などが行われます。

なかでも注目してほしいのは、SLの乗車会です。SLに乗って写真を撮ったり内装を見て楽しんだり……これは子どもだけでなく大人も一緒にはしゃいでしまいそうですね。

子ども向け、家族向けのイベントなので、そこまでごちゃごちゃしすぎることもなく安心して楽しめるイベントです。

みどりとふれあうフェスティバル

@sakatahanayo

公益社団法人の「国土緑化推進機構」が主導で開催しているのが「みどりとふれあうフェスティバル」です!「森・木」をテーマに、子どもが体をつかって遊ぶことができる体験型のイベントが充実しているのが特徴です。毎年、5月終盤ごろに2日間かけて開催されています。

みどりとふれあうフェスティバルでは、木材を使ったクラフト体験や木登り(ツリークライミング)など、現代の東京の子どもたちがなかなかしないような遊びを体験することができます。もちろん、安全には配慮されているので安心してくださいね。

そしてもちろん、子どもだけじゃなく大人も楽しめますよ。森で元気いっぱいに駆けまわる鹿の肉を使った絶品のジビエ料理など、野生のグルメを楽しみ尽くしましょう。子どもと遊んだあとはビールをいれるのもいいですね。いつもよりおいしく感じられそうです!

ファーマーズ&キッズフェスタ

@midufoo

子どもに焦点を絞って開催されるイベントが「ファーマーズ&キッズフェスタ」です!イベント名に「キッズ」と入っているだけあって、子どもが楽しめるイベントになっていますよ!

毎年11月はじめごろに2日間開催されるファーマーズ&キッズフェスタは、日本全国の農業のプロたちが日比谷に集い、子どもに農業の楽しさを知ってもらうために趣向を凝らした農業体験イベントです。

農業のプロたちがそれぞれ自慢の逸品(肉や野菜、ハチミツ、卵など)を用意しているほか、生き物(鶏やうさぎなど)とふれあうこともできます。ほかには野菜を地面から引っこ抜く農業体験だったり、お稲を植える体験など。なかなか実際に体験する機会がないので、大人も一緒に楽しめますね。

今回紹介したイベントの中でもっとも子どもにフィーチャーしたイベントとなっており、非常におすすめできるイベントです!

  • スポット名:ファーマーズ&キッズフェスタ
  • 所在地:日比谷公園
  • オフィシャルサイトhttp://farmerskids.jp/

子ども向けのイベントを選べば安心して楽しめる!

今回は3つのイベントを紹介しました。大人向けのグルメイベントなどは混雑しすぎて子どもを連れて行くのは不安ですが、はじめから子供向けのイベントを選んでしまえばその心配はありません。

自然にふれることで、子どもはすくすくと育ってくれるもの。東京にいるだけでは育たない価値観も育てることができるでしょう。家族みんなで行く日比谷公園、すごくおすすめです!

関連タグ

新着記事

恐竜展マニア やうこ。さんに聞く!展覧会やイベントに足を運ぶその魅力とは?

お子様と一緒に恐竜博に足を運んでいるうちに、つい一緒に恐竜にハマってしまい、様々な恐竜展覧会に足を運んでいるという恐竜マニアやうこ。(以下「。」は省略)さん。 「子どもの知的好奇心を刺激したい。」「恐竜や生き物が大人になっても大好き。」そんな方必見。恐竜など展覧会の楽しみ方とその魅力をご紹介します。 ...

2019/06/17