更新日 : 2019/01/15

【東京・神奈川】カップルにおすすめ夏イベント!花火、ビール、写真展で刺激をゲット

夏は楽しいイベントが盛りだくさんでワクワクする季節。もう予定は決めましたか?今回ご紹介するのは、この夏、ちょっと刺激的な思い出を作りたい大人のカップルにおすすめの夏イベントです。「こんなの初めて~」をキーワードにピックアップしましたので、是非、参考になさってください。

持ち帰り浴衣&指定席で贅沢な花火観賞「横浜スパークリングトワイライト2019花火大会」


画像:@sachimura18

今年で8回目を迎える「横浜スパークリングトワイライト」は、横浜の海と港を舞台に色とりどりの花火が美しく夜空を飾るイベントです。氷川丸の汽笛を合図に約3000発が打ち上がり、その美しさは言葉を失うほど。花火前にプロに浴衣(女性用は約100種類、男性用は約10種類からチョイス)の着付けをしてもらい、ペアの指定席でゆっくり鑑賞することができます。しかも、この浴衣一式(浴衣・帯・下駄)は持ち帰れるんです!

横浜ベイブリッジや横浜マリンタワーなどをバックに、ロマンティックな雰囲気で花火イベントを満喫。指定席(岸壁ペア席)なので場所取りの心配なく、花火開始までゆっくりと横浜の街を浴衣で散歩するのもオススメです。

  • イベント名:横浜スパークリングトワイライト2019花火大会
  • 開催期間:2019年7月13日(土)~7月14日(日)
  • 最寄り駅:みなとみらい線「日本大通り駅」
  • 会場:横濱ハイカラきもの館
  • 料金・費用:1人13000円(税込) 通常5500円の岸壁ペア席鑑賞に、浴衣の着付け&お持ち帰り付き
  • オフィシャルサイトhttps://www.shinnichiya.com/kimonokan
  • カテゴリーEXPERIENCE
  • ジャンルイルミネーションデート散歩夏イベント
大きな地図で場所を見る

ビール×果実酒でビールの概念崩壊!「フルーツビールフェア2019」


画像:@h0sh1n055

ビールと言えば、苦味や炭酸が特徴で少し苦手だという方もいます。ですが、ここで提供される「フルーツビール」は、果実酒をミックスすることで自然な甘みを加え、ビール特有の苦みを抑えて飲みやすくしたビアカクテルです。「フルーツビール」には、日本酒の蔵元が造った果実酒が使用されていて、どの果実酒もそのまま飲んでも美味しいんですが、ビールとミックスすることにより、炭酸の爽快感や喉越しのよさが加わり一層飲みやすくなります。

会場では「フルーツビール」以外にも、お好きなお酒とビールで作るオリジナルビアカクテルもつくれます。なかでも、にごり酒とビールをミックスした「にごり酒ビール」もおすすめです。カップルでいつもと違うワイワイ刺激的な飲みデートをしたいかたは是非足を運んでみて。

大きな地図で場所を見る

世界で何が起こっている?私たちに何ができる?「世界報道写真展2019」


画像:@hojinfukunaga

世界中の約100会場で展示される世界最大規模の写真展「世界報道写真展」が、今年も東京都写真美術館で開催。今年は、昨年を超える129の国と地域から4,738人のフォトグラファーが参加し、78,801点もの応募がありました。コンテストは「現代社会の問題」、「一般ニュース」、「環境」、「自然」、「スポーツ」などの全9部門。今、世界で何が起こっているのかを克明に伝えてくれるカメラマンたちの力量と、息をのむような緊張感…見る者の心に迫ります。

  • イベント名:世界報道写真展2019
  • 開催期間:2019年6月8日(土)~8月4日(日)
  • 最寄り駅:恵比寿駅
  • 会場:東京都写真美術館 地下1階展示室
  • 料金・費用:一般 800(640)円、学生 600(480)円、中学・高校生 400(320)円、65歳以上 400(320)円 ※( )内は20人以上の団体料金 ※小学生以下無料 ※チケットは東京都写真美術館で購入可能
  • オフィシャルサイトhttp://www.topmuseum.jp/
  • カテゴリーART
  • ジャンルデート散歩アートアミューズメント
大きな地図で場所を見る

まとめ

大人のイベントを中心にご紹介しましたが、いかがでしたか。特等席からカップルで見る花火は格別でしょうし、フルーツビールに初挑戦するのも新鮮な体験。世界報道写真展は、私たちに今どれだけ幸せな環境にいるのかを教えてくれるとともに、これからの生き方を考えるきっかけになると思います。刺激的な体験をカップルで共有できると、二人の仲はより一層深いものになると思いますので、是非、夏イベントで忘れられない思い出を作ってください。

新着記事

とっておき!都内の夏祭りで国際交流

夏祭りの季節です、どこかお出かけのご予定はありますか。 東京都内の各地域はそれぞれ思い思いの趣向をこらした夏祭りの準備が進められています。カップルで行くも良し家族連れで行くも良し、「令和」最初の夏にお祭りで盛り上がりましょう。 今回ご紹介するお祭りは、それぞれの地域で親しまれてきたもの。 しかし、それだけではありません。いずれも国際交流の場として外国人にも開かれたものとなっていいるのです。地域の伝統と異文化がコラボする活気あふれるお祭りです。異文化に興味がある方は是非参加してみましょう!

2019/07/18

発酵食品の魅力を再発見 東京の夏イベント

発酵食品はお好きですか? パン、チーズやヨーグルト、和食には欠かせない味噌や醤油など一切食べない日がないほどに私達の生活に欠かせないものになっています。この発酵を行うのは目に見えない微生物たちですが、今もまだそのメカニズムについては分からない部分が多く残されています。 人類はその微生物が発見されるはるか前から、経験的に発酵を利用し豊かな食文化を作り上げてきたのです。今年の夏、そんな発酵食品の魅力を再発見するイベントが東京で開催。今まで知らなかった新たな味覚に出会えるかもしれません。

2019/07/18

夏休みはお仕事体験!キッズにおすすめの博物館3選

夏休みは、子どもたちに様々な体験を与えてくれる時期。 これらを通して普段の生活では得られない学びを沢山得ることが出来ます。それが将来の夢を抱いたり、将来の進路となるきっかけとなるかも。 最近は「キッザニア東京」に代表される職業体験型のアミューズメント施設もあり、比較的簡単に職業体験が出来るようになってきました。今回ご紹介するのは、日本の社会を支えている三つの職業に関して学び、体験出来る施設となります。

2019/07/18

七夕のお祭りで都内パワースポット巡り

七夕は東アジアで広く行われている季節の節目を祝う習慣の一つです。元々は中国の行事であったものが奈良時代に我が国にもたらされたもの。七夕と言えば、笹に願い事を書いた短冊をつるすことが付き物となっていますが、これは日本独自の風習で、江戸時代に始まったとされています。以来、この夏の宵に人々は思い思いの願いをその短冊に託してきました。 都内にはパワースポットとされる神社仏閣が多くあり、その内のいくつかで七夕のお祭りが催されます。そこで今回は特にご利益のありそうなイベントを厳選してご紹介。ぜひ恋人と音連れて日本のロマンチックな夏をお過ごしください。

2019/07/17

レッツ盆ダンス!東京の盆踊りで夏を楽しもう

盆踊りは文字通りお盆の時期に死者の魂をなぐさめ、供養するために行われる踊りのこと。 その起源については諸説あり定かではありませんが、少なくとも室町時代には現在に近い形のものが催されたと言われています。江戸時代、盆踊りは町人の娯楽として定着。その様子を描いた浮世絵なども残っています。 近代以降も盆踊りの人気は衰えず、「炭坑節」や「東京音頭」など今でもお馴染みの楽曲が作られました。現在でも町内での小さなお祭りから大規模イベントに至るまで、東京の夏を彩る風物詩となっています。 今回はその中でも気軽に友達やご家族で楽しめる、東京都心で行われる盆踊りイベントをご紹介しましよう。

2019/07/17