更新日 : 2019/01/15

夏の夜、デートで行くならやっぱり花火大会!都内開催おすすめはこれ

もう夏は目前。夏の夜、デートで行くといえば「花火大会」ですよね。

今回は都内で開催されている花火大会をポイントに絞ってご紹介!

定番所から、都内だからこそ楽しめるちょっと新しい花火大会まで、幅広くご紹介させて頂きます。

夜空に浮かぶ無数の色鮮やかな花火は、夏の夜のデートをさらに格別なものへとしてくれます。花火が作り出すロマンチックな雰囲気に二人の距離もぐっと近づくかも?カップルの方はもちろん、気になる人がいる方は思い切って誘って行ってみましょう!

都内の夏はここから!「足立の花火」


画像:@aikeisu2025

都内の大規模花火大会で最も早い開催なのが、「足立の花火」。

見所は、何といっても1時間に約1万3000発を打ち上げる、高密度に凝縮された大迫力。

Wナイアガラを始め、スターマイン(速射連発花火のこと)、そしてクライマックスの曲に合わせた花火など多彩なプログラムで観客を飽きさせません。

そして、足立の花火の一番の鑑賞スポットとしておすすめなのが「荒川西新井緑地」。

ライトアップされたスカイツリーを見ながら花火も楽しめます。

都内の夜空をバックに打ち上がる色鮮やかな花火と、スカイツリーとのコントラストはとても綺麗で幻想的。デートの演出にもぴったりです。

  • イベント名:第41回足立の花火
  • 開催期間:2019年7月20日(土)
  • 最寄り駅:JR常磐線・地下鉄・東武スカイツリーライン・つくばエクスプレス北千住駅、東武スカイツリーライン小菅駅・五反野駅・梅島駅から徒歩15分、または日暮里・舎人ライナー足立小台駅から徒歩25分
  • 会場:東京都足立区千住大川町ほか 荒川河川敷 東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間
  • オフィシャルサイトhttps://www.gotokyo.org/jp/spot/ev041/index.html
  • カテゴリーFESTIVAL
  • ジャンルデート散歩アミューズメント祭り
大きな地図で場所を見る

やっぱり外せない!都内最大級「隅田川花火大会」


画像:@anniversaty_cruise

次にご紹介するのが、都内最大級の規模を誇る「隅田川花火大会」。

毎年、多くの人でにぎわい、デートで訪れるカップルも多い大人気花火大会です。

打ち上げ場所は、第一会場と第二会場の二か所あり、第一会場では、花火コンクールが行われ、第二会場では、創作花火が打ち上げれられる予定です。

何といっても見所は、その打ち上げ花火の数の多さ。第一・第二会場を合計すると約2万発もの花火が打ち上げられ、東京の夏の夜空を彩ります。

夏の花火デートでは一度は行ってみたい定番の花火大会です。

  • イベント名:隅田川花火大会
  • 開催期間:2019年7月27日(土)
  • 最寄り駅:地下鉄浅草駅から徒歩15分(第1会場)、地下鉄蔵前駅から徒歩5分(第2会場)
  • 会場:東京都台東区・墨田区 隅田川桜橋下流~言問橋上流(第1会場)、駒形橋下流~厩橋上流(第2会場)
  • オフィシャルサイトhttps://www.sumidagawa-hanabi.com/
  • カテゴリーFESTIVAL
  • ジャンルデート散歩夏イベント
大きな地図で場所を見る

伝統と最新が融合、新時代の花火「スターアイランド2019」


画像:@starisland_world

定番所もいいけど、今年は少し違った花火を楽しみたい…と刺激を求める方は、未来型花火エンターテイメント「スターアイランド2019」はいかがでしょうか?

「スターアイランド」とは、日本の伝統花火に、最先端テクノロジーを使った3Dサウンド・ライティング・ショーパフォーマンスを融合させた未来型花火エンターテイメント。

日本の伝統文化と最高峰のパフォーマンスが特別な夏の夜を演出します。

3年目を迎える2019年は、会場を都内のお台場から豊洲へと移転し、例年よりさらにスケールアップをしての開催。夏の夜、デートで行けば盛り上がること間違いなし!元号も変わった今年は、今までと違う新時代の花火を体感してみませんか?

大きな地図で場所を見る

夏の思い出は花火で彩ろう

いかがでしたでしょうか?どれも夏の夜のデートを素敵に演出してくれる、都内だからこそ楽しめる大規模花火大会ばかりです!

イチ早く、夏を満喫したい!という方は、「足立の花火」がおすすめ。都内の花火大会としては比較的、ゆったりと鑑賞できる穴場スポットでもあります。

やはり定番所は一度行ってみたい!という方は、「隅田川花火大会」へ。やはり混雑は避けられないので、行く前は下調べも忘れずに。

令和になったからそ、新しい花火を!という方は、未来型花火エンターテイメント「スターアイランド2019」へ!都内だからこそ味わえる新感覚花火です。特別な夏の夜の思い出作りにぜひ参考にしてみてください。

新着記事

とっておき!都内の夏祭りで国際交流

夏祭りの季節です、どこかお出かけのご予定はありますか。 東京都内の各地域はそれぞれ思い思いの趣向をこらした夏祭りの準備が進められています。カップルで行くも良し家族連れで行くも良し、「令和」最初の夏にお祭りで盛り上がりましょう。 今回ご紹介するお祭りは、それぞれの地域で親しまれてきたもの。 しかし、それだけではありません。いずれも国際交流の場として外国人にも開かれたものとなっていいるのです。地域の伝統と異文化がコラボする活気あふれるお祭りです。異文化に興味がある方は是非参加してみましょう!

2019/07/18

発酵食品の魅力を再発見 東京の夏イベント

発酵食品はお好きですか? パン、チーズやヨーグルト、和食には欠かせない味噌や醤油など一切食べない日がないほどに私達の生活に欠かせないものになっています。この発酵を行うのは目に見えない微生物たちですが、今もまだそのメカニズムについては分からない部分が多く残されています。 人類はその微生物が発見されるはるか前から、経験的に発酵を利用し豊かな食文化を作り上げてきたのです。今年の夏、そんな発酵食品の魅力を再発見するイベントが東京で開催。今まで知らなかった新たな味覚に出会えるかもしれません。

2019/07/18

夏休みはお仕事体験!キッズにおすすめの博物館3選

夏休みは、子どもたちに様々な体験を与えてくれる時期。 これらを通して普段の生活では得られない学びを沢山得ることが出来ます。それが将来の夢を抱いたり、将来の進路となるきっかけとなるかも。 最近は「キッザニア東京」に代表される職業体験型のアミューズメント施設もあり、比較的簡単に職業体験が出来るようになってきました。今回ご紹介するのは、日本の社会を支えている三つの職業に関して学び、体験出来る施設となります。

2019/07/18

七夕のお祭りで都内パワースポット巡り

七夕は東アジアで広く行われている季節の節目を祝う習慣の一つです。元々は中国の行事であったものが奈良時代に我が国にもたらされたもの。七夕と言えば、笹に願い事を書いた短冊をつるすことが付き物となっていますが、これは日本独自の風習で、江戸時代に始まったとされています。以来、この夏の宵に人々は思い思いの願いをその短冊に託してきました。 都内にはパワースポットとされる神社仏閣が多くあり、その内のいくつかで七夕のお祭りが催されます。そこで今回は特にご利益のありそうなイベントを厳選してご紹介。ぜひ恋人と音連れて日本のロマンチックな夏をお過ごしください。

2019/07/17

レッツ盆ダンス!東京の盆踊りで夏を楽しもう

盆踊りは文字通りお盆の時期に死者の魂をなぐさめ、供養するために行われる踊りのこと。 その起源については諸説あり定かではありませんが、少なくとも室町時代には現在に近い形のものが催されたと言われています。江戸時代、盆踊りは町人の娯楽として定着。その様子を描いた浮世絵なども残っています。 近代以降も盆踊りの人気は衰えず、「炭坑節」や「東京音頭」など今でもお馴染みの楽曲が作られました。現在でも町内での小さなお祭りから大規模イベントに至るまで、東京の夏を彩る風物詩となっています。 今回はその中でも気軽に友達やご家族で楽しめる、東京都心で行われる盆踊りイベントをご紹介しましよう。

2019/07/17