更新日 : 2019/01/15

カップルで楽しみたい 東京「夜スポ」デートは新宿で決まり

「夜スポ」とは元々、夜にスポーツクラブに行くことを指す言葉でした。しかし次第に広く終業後などの夜にスポーツを楽しむこと全体をあらわすようになって来ています。

運動はちょっと苦手という人でもハードなトレーニングではなく、アミューズメント寄りの軽いエクササイズなら負担も少なく、心地よい汗がかけるはず。ゆるスポでいいんです、デートなんですから。身体を動かした後に頂くディナーとお酒は格別!アクセス便利な新宿なら、そのカップルのニーズにも十分こたえられます。

ボールもストレスもかっ飛ばせ 新宿バッティングセンター


画像:@tamakiti1017

「新宿バッティングセンター」は30年以上も営業を続けている、歌舞伎町では知る人ぞ知る名所のひとつ。時々、映画やドラマで出ても来るのでご覧になったことがある方もいるかも。300円で26球(LED打席は22球)打てる料金体系もリーズナブルです。日頃のストレスも一緒にかっ飛ばしましょう。

最近は「バッセン女子」が増えているとはいえ、興味はあってもバッティングセンターは敷居が高く感じられるという女性も少なくありません。ここはバッチリエスコートしましょう。女性専用の回数券やお得なレディースデーもありますので、気軽に誘ってみましょう。

新宿バッティングセンターはゲームコーナーも充実。バッティングコーナーで体を動かした後に、ちょっと懐かしいゲームで協力プレイあるいは対戦プレイなどしてみるというのもきっと楽しいはず。

  • スポット名:新宿バッティングセンター
  • 所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-21-13
  • 営業時間:10:00~28:00
  • アクセス:JR「新宿」駅/都営大江戸線「東新宿」駅/東京メトロ副都心線「東新宿」駅
  • オフィシャルサイトhttp://metro-net.co.jp/business/amusement/batting_center/

シネマのあとに 新宿コパボウル


画像:@colabowl.offiial

「新宿コパボウル」は新宿唯一のボーリング場。かつては「コマ劇場前」と呼ばれた新宿歌舞伎町シネシティ広場に面した場所にあります。昭和のボーリングブーム期である1971年にオープンし、この街の移り変わりを見つめ続けてきた老舗のアミューズメントスポットでもあります。

ここでお得な情報をヒトツ。新宿コパボウルでは現在、TOHOシネマズ新宿の映画の半券で貸靴無料のサービスを行っています。映画を見た後に食事、その後にボウリングで楽しむというデート計画を組んでみてはどうでしょうか。多少遅くなっても大丈夫、翌朝6:30まで営業しています。

またボウリングの他にも卓球やダーツなども楽しめますので、まだまだ身体が動かし足りないというカップルは試してみては。やり始めると結構アツくなって時間を忘れてしまうことも。

  • スポット名:新宿コパボウル
  • 所在地:東京都新宿区歌舞伎町1-20-1 ヒューマックスパビリオン歌舞伎町3F・4F
  • 営業時間:月~木 11:00~翌朝6:30/金・土・祝前日 11:00~翌朝8:00/日・祝 10:00~翌朝7:00
  • アクセス:JR・各線「新宿」駅/都営大江戸線「東新宿」駅/東京メトロ副都心線「東新宿」駅
  • オフィシャルサイトhttps://copa-shinjuku.com/

頭も身体も使い尽くせ BOULCOM 新宿店


画像:@yossa_bj42

ボルダリングは元々フリークライミングの練習方法として生まれたスポーツ。道具に頼らず、岩や石、人工の壁面などを登るというもので、手軽に始められることやエクササイズとして効果的であることから世界的に流行しつつあります。

このボルダリングを手軽に楽しめるスポットが「BOULCOM 新宿店」。

人工壁につけられた「ホールド」と呼ばれる突起を手がかりに、スタートから決められたルートでゴールをめざします。

ホールドをどうつかんでいくのか、体重の移動はなどタクティクスを考える必要もあり、頭も身体も使います。それだけに見事ゴールした時の達成感は格別。パートナーと盛り上がること、間違いなしです。

  • スポット名:BOULCOM 新宿店
  • 所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-29-7 B1F
  • 営業時間:7:00〜23:00
  • アクセス:JR「新宿」「代々木」駅/東京メトロ丸の内線「新宿三丁目」駅/東京メトロ副都心線「北参道」駅/都営新宿線「新宿三丁目」駅
  • オフィシャルサイトhttps://boulcom.jp/

新宿「夜スポ」デートはいかが

眠らない街・新宿。特に一大歓楽街である歌舞伎町にはさまざまな楽しいスポットがあります。その中であえて体を動かしてみるデートというのも面白いのではないでしょうか。

今回ご紹介した施設はどれも初心者でも参加しやすく、無理のないレベルで楽しめるものを選びました。最近、デートがマンネリ化してきたとお感じのカップルには、是非オススメしたいコースです。

「夜スポ」デートはエクササイズになり、何よりストレス解消に効果抜群。一緒に楽しむ間にパートナーの違った一面も見られるかも知れません。

新着記事

とっておき!都内の夏祭りで国際交流

夏祭りの季節です、どこかお出かけのご予定はありますか。 東京都内の各地域はそれぞれ思い思いの趣向をこらした夏祭りの準備が進められています。カップルで行くも良し家族連れで行くも良し、「令和」最初の夏にお祭りで盛り上がりましょう。 今回ご紹介するお祭りは、それぞれの地域で親しまれてきたもの。 しかし、それだけではありません。いずれも国際交流の場として外国人にも開かれたものとなっていいるのです。地域の伝統と異文化がコラボする活気あふれるお祭りです。異文化に興味がある方は是非参加してみましょう!

2019/07/18

発酵食品の魅力を再発見 東京の夏イベント

発酵食品はお好きですか? パン、チーズやヨーグルト、和食には欠かせない味噌や醤油など一切食べない日がないほどに私達の生活に欠かせないものになっています。この発酵を行うのは目に見えない微生物たちですが、今もまだそのメカニズムについては分からない部分が多く残されています。 人類はその微生物が発見されるはるか前から、経験的に発酵を利用し豊かな食文化を作り上げてきたのです。今年の夏、そんな発酵食品の魅力を再発見するイベントが東京で開催。今まで知らなかった新たな味覚に出会えるかもしれません。

2019/07/18

夏休みはお仕事体験!キッズにおすすめの博物館3選

夏休みは、子どもたちに様々な体験を与えてくれる時期。 これらを通して普段の生活では得られない学びを沢山得ることが出来ます。それが将来の夢を抱いたり、将来の進路となるきっかけとなるかも。 最近は「キッザニア東京」に代表される職業体験型のアミューズメント施設もあり、比較的簡単に職業体験が出来るようになってきました。今回ご紹介するのは、日本の社会を支えている三つの職業に関して学び、体験出来る施設となります。

2019/07/18

七夕のお祭りで都内パワースポット巡り

七夕は東アジアで広く行われている季節の節目を祝う習慣の一つです。元々は中国の行事であったものが奈良時代に我が国にもたらされたもの。七夕と言えば、笹に願い事を書いた短冊をつるすことが付き物となっていますが、これは日本独自の風習で、江戸時代に始まったとされています。以来、この夏の宵に人々は思い思いの願いをその短冊に託してきました。 都内にはパワースポットとされる神社仏閣が多くあり、その内のいくつかで七夕のお祭りが催されます。そこで今回は特にご利益のありそうなイベントを厳選してご紹介。ぜひ恋人と音連れて日本のロマンチックな夏をお過ごしください。

2019/07/17

レッツ盆ダンス!東京の盆踊りで夏を楽しもう

盆踊りは文字通りお盆の時期に死者の魂をなぐさめ、供養するために行われる踊りのこと。 その起源については諸説あり定かではありませんが、少なくとも室町時代には現在に近い形のものが催されたと言われています。江戸時代、盆踊りは町人の娯楽として定着。その様子を描いた浮世絵なども残っています。 近代以降も盆踊りの人気は衰えず、「炭坑節」や「東京音頭」など今でもお馴染みの楽曲が作られました。現在でも町内での小さなお祭りから大規模イベントに至るまで、東京の夏を彩る風物詩となっています。 今回はその中でも気軽に友達やご家族で楽しめる、東京都心で行われる盆踊りイベントをご紹介しましよう。

2019/07/17