更新日 : 2019/01/15

絶対楽しい!東京なりきり体験スポット

今の自分に不満はなくとも、誰しも多かれ少なかれ変身願望をもっているもの。

それは「もしこれまでの人生の中で別の選択をしていたら」という、IFの自分の姿を求めるからなのかもしれません。

そこまで大げさな話ではなくとも、変わった経験をしてみるのは冒険に満ちていて楽しいことです。さまざまな人が行き交う街、東京にはそのようなちょっとした変身願望を体験できるスポットが多くあります。今回はその中の幾つかをご紹介したいと思います。

脱出成功率10% 「諜報アトラクション インスパイヤ」


画像:@challange_find_my_tokyo

突然ですが、あなたにはスパイ機関「inSPYre」のエージェントとして、世界征服をたくらむ悪の組織「BLACK-MAX」のアジトに潜入して頂きます!そのアジトの中で「防衛システムのハッキング阻止」「最終兵器の基盤入手」「武器の密売阻止」「捕らわれた科学者の解放」の4つのミッションをこなすことになります。果たしてミッションに成功し無事アジトから脱出できるのか。全てはあなたの知力と体力にかかっています。

「諜報アトラクション インスパイヤ」はスパイに扮して行う脱出ゲームです。

個人からカップル、チームでの参加も可能。1チーム最大5名でチャレンジすることができます。それぞれ役割分担をしてミッションをクリアしていきましょう。あの人の意外な一面が見られるかも?

  • スポット名:諜報アトラクション インスパイヤ
  • 所在地:東京都新宿区歌舞伎町1-20-1 ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町6F
  • 営業時間:AM11:00〜AM5:00
  • アクセス:JR・西武新宿線「新宿」駅
  • オフィシャルサイトhttps://inspyre.jp/#wahtisinspyre

歌舞伎町で忍者体験 「手裏剣道場 新宿忍者からくり屋敷」


画像:@harubear2012

スパイと来れば次は忍者。

「手裏剣道場 新宿忍者からくり屋敷」は体験型の忍者からくり屋敷です。手裏剣投げや忍者刀体験、はたまた忍者との記念撮影など存分に忍者の世界にふれることができます。それだけではありません、忍者屋敷の「からくり部屋」には秘密のからくりが沢山潜んでします。他にも秘密の仕掛けもあって来る人を飽きさせません。

また、アミューズメントだけではなく、武士と忍者の違いや、忍者についての豆知識など「学び」の要素も充実しています。老若男女はもちろん、外国人の方まで大喜びのスポットです。こちらも歌舞伎町にありますから、「諜報アトラクション インスパイヤ」と併せて言ってみるのも良いでしょう。

  • スポット名:手裏剣道場 新宿忍者からくり屋敷
  • 所在地:東京都新宿区歌舞伎町2-28-13 第一和幸ビル4階
  • 営業時間:10:00〜18:00
  • アクセス:JR・西武新宿線「新宿」駅
  • オフィシャルサイトhttps://ninja-trick-house.com/

世界各国を飛び回ろう 「ラグジュアリーフライト」


画像:@luxury_flight

「ラグジュアリーフライト」はフライトシミュレーターを体験できるスポットです。

ボーイング737・747およびG58バロンの中から操縦する機体を選んだら、操縦桿を握って空へと飛び立ちましょう。どうして良いかわからない、そんなあなたもご安心を。フライト時にはアドバイザーがガッチリサポートしてくれます。

本格的なコックピットを再現したシミュレーターに座れば、気持ちが盛り上がってくるもの。それぞれ特色のあるコースが用意されているので、毎回違った航路にチャレンジしてみましょう。お得な割引のほか様々な特典があるメンバーシップ精度もありますので、気に入った方は是非。

  • スポット名:ラグジュアリーフライト
  • 所在地:東京都大田区羽田5-11-1
  • 営業時間:10:00〜20:00 定休日月曜
  • アクセス:京急線「穴守稲荷」駅/東京モノレール「天空橋」駅
  • オフィシャルサイトhttps://737flight.com/

なりきり体験で新たな自分を見つけよう

まとめ

なりきり体験といえば子どもたちのものと考えられがちですが、大人だって楽しみたいですよね。そこから新たな自分の一面を発見する喜びを見いだせたりもするはず。スパイになってのミッション、忍者になって修行、パイロットとなってのフライト、それぞれ普段の自分とは違う別の自分に変身してみるのは、とてもエキサイティングな体験です。

今度のお休みは、友達や恋人を誘って非日常的な体験を通してリフレッシュしてみませんか?

新着記事

とっておき!都内の夏祭りで国際交流

夏祭りの季節です、どこかお出かけのご予定はありますか。 東京都内の各地域はそれぞれ思い思いの趣向をこらした夏祭りの準備が進められています。カップルで行くも良し家族連れで行くも良し、「令和」最初の夏にお祭りで盛り上がりましょう。 今回ご紹介するお祭りは、それぞれの地域で親しまれてきたもの。 しかし、それだけではありません。いずれも国際交流の場として外国人にも開かれたものとなっていいるのです。地域の伝統と異文化がコラボする活気あふれるお祭りです。異文化に興味がある方は是非参加してみましょう!

2019/07/18

発酵食品の魅力を再発見 東京の夏イベント

発酵食品はお好きですか? パン、チーズやヨーグルト、和食には欠かせない味噌や醤油など一切食べない日がないほどに私達の生活に欠かせないものになっています。この発酵を行うのは目に見えない微生物たちですが、今もまだそのメカニズムについては分からない部分が多く残されています。 人類はその微生物が発見されるはるか前から、経験的に発酵を利用し豊かな食文化を作り上げてきたのです。今年の夏、そんな発酵食品の魅力を再発見するイベントが東京で開催。今まで知らなかった新たな味覚に出会えるかもしれません。

2019/07/18

夏休みはお仕事体験!キッズにおすすめの博物館3選

夏休みは、子どもたちに様々な体験を与えてくれる時期。 これらを通して普段の生活では得られない学びを沢山得ることが出来ます。それが将来の夢を抱いたり、将来の進路となるきっかけとなるかも。 最近は「キッザニア東京」に代表される職業体験型のアミューズメント施設もあり、比較的簡単に職業体験が出来るようになってきました。今回ご紹介するのは、日本の社会を支えている三つの職業に関して学び、体験出来る施設となります。

2019/07/18

七夕のお祭りで都内パワースポット巡り

七夕は東アジアで広く行われている季節の節目を祝う習慣の一つです。元々は中国の行事であったものが奈良時代に我が国にもたらされたもの。七夕と言えば、笹に願い事を書いた短冊をつるすことが付き物となっていますが、これは日本独自の風習で、江戸時代に始まったとされています。以来、この夏の宵に人々は思い思いの願いをその短冊に託してきました。 都内にはパワースポットとされる神社仏閣が多くあり、その内のいくつかで七夕のお祭りが催されます。そこで今回は特にご利益のありそうなイベントを厳選してご紹介。ぜひ恋人と音連れて日本のロマンチックな夏をお過ごしください。

2019/07/17

レッツ盆ダンス!東京の盆踊りで夏を楽しもう

盆踊りは文字通りお盆の時期に死者の魂をなぐさめ、供養するために行われる踊りのこと。 その起源については諸説あり定かではありませんが、少なくとも室町時代には現在に近い形のものが催されたと言われています。江戸時代、盆踊りは町人の娯楽として定着。その様子を描いた浮世絵なども残っています。 近代以降も盆踊りの人気は衰えず、「炭坑節」や「東京音頭」など今でもお馴染みの楽曲が作られました。現在でも町内での小さなお祭りから大規模イベントに至るまで、東京の夏を彩る風物詩となっています。 今回はその中でも気軽に友達やご家族で楽しめる、東京都心で行われる盆踊りイベントをご紹介しましよう。

2019/07/17