更新日 : 2019/01/15

夜は長い!関東地方・東京でナイトミュージアムデートを満喫しよう

関東・東京でおすすめのデートのひとつが、ナイトミュージアムです。夜も営業をしている美術館がいくつもあるため、平日の夜だって美術館デートができちゃうんです。そこで、今回は東京でナイトミュージアムを満喫できる美術館を3つご紹介します。

期間限定で開催されるイベントや企画展示もご紹介しますので、あわせてチェックしてみてください。仕事や学校終わりに恋人と待ち合わせして、ナイトミュージアムデートに出かけましょう!

週末にナイトミュージアムを「サントリー芸術財団50周年 遊びの流儀 遊楽図の系譜」


画像:@tamo2_oosaka

金曜日と土曜日のみ20時まで開館している美術館が、サントリー美術館です。展示はもちろんですが、日本ならではのオリジナル商品を扱うショップや、和のスイーツなどがいただけるカフェの営業もあるので、あわせて立ち寄りたいところ。

そんなサントリー美術館で、6月26日から開催される企画展が「サントリー芸術財団50周年 遊びの流儀 遊楽図の系譜」です。遊びに着目して数々の作品が展示されるので、普段はなかなか美術作品と触れ合う機会がない方でも楽しめるはずです。ぜひ、週末に恋人と訪れてみてくださいね。

  • イベント名:サントリー芸術財団50周年 遊びの流儀 遊楽図の系譜
  • 開催期間:2019年6月26日(水)~8月18日(日)
  • 最寄り駅:六本木駅
  • 会場:サントリー美術館
  • オフィシャルサイトhttps://www.suntory.co.jp/sma/exhibition/2019_3/index.html
大きな地図で場所を見る

22時まで開館している森美術館「塩田千春展:魂がふるえる」


画像:@lapequenacitlaly

火曜日以外、22時まで開館している美術館が、森美術館です。夜遅くまで開館しているので、お仕事帰りでもデートに行けちゃうのが嬉しいですね。六本木のランドマーク的スポットの六本木ヒルズにある美術館なので、デートにもぴったり!

森美術館で開催される企画展もご紹介します。6月20日から開催されるのが「塩田千春展:魂がふるえる」です。グローバルに活躍する塩田千春の、かたちのないものを表現した作品が展示されるこの企画展。企画展のタイトル通り、魂に響いてくる作品ばかりなので、ぜひチェックしに足を運んでください。

大きな地図で場所を見る

森美術館とあわせて立ち寄る?「進撃の巨人展FINAL」


画像:@minato_akira

先に紹介した森美術館同様、六本木ヒルズに位置する森アーツセンターギャラリーでの展開になります。時間に余裕がある場合は、美術館のはしごデートができちゃうんです。ちなみに、森アーツセンターギャラリーは、20時まで開館している美術館なので、先に立ち寄るのがおすすめ!

森アーツセンターギャラリーで7月5日から開催される企画展が「進撃の巨人展FINAL」です。大人気の漫画「進撃の巨人」の原画やキャラクターの音声ガイドなど、進撃の巨人が大好きな方にとってたまらない展示がたくさん!さらに今回、FINALとうたっているため、見逃すわけにはいきません。ナイトミュージアムデートに「進撃の巨人展FINAL」を訪れてみてくださいね。

  • イベント名:進撃の巨人展FINAL
  • 開催期間:2019年7月5日(金)~9月8日(日)
  • 最寄り駅:六本木駅
  • 会場:森アーツセンターギャラリー
  • オフィシャルサイトhttps://www.kyojinten.jp/index.html
大きな地図で場所を見る

関東の夜のデートは、ナイトミュージアムで決まり!

ナイトミュージアムを楽しめる関東・東京にある美術館をご紹介してきましたが、気になる美術館、企画展は見つかりましたでしょうか。美術館というと、休日のお昼ごろに訪れてゆったりとした時間を満喫するイメージがあるかもしれませんが、平日夜だって満喫できるんです。

ぜひ夜遅くまで開館している美術館に足を運び、ナイトミュージアムデートを楽しみましょう。