更新日 : 2018/05/16

【渋谷・ディナー】お洒落で美味しい個室デートができるお店3選!

大好きな人と渋谷で映画やショッピングを楽しんだ後は、美味しいディナーを食べながら語り合いたいですよね。個室があるお店なら、二人の距離もさらに高まるはず!ここぞという時のデートにぴったりなお洒落で美味しいディナーができる、個室のあるお店を3店厳選いたしました。

Itacica Ku(イタチカクー)


画像:@mori_kuon

アワビや和牛など厳選食材を使用したイタリアンとフレンチが楽しめるお店が渋谷駅から徒歩2分の場所にあります。

オープンキッチンと壁一面のワインセラーがお洒落な店内は、天井も広く開放感があります。

個室は温かみのある照明と隠れ家のような雰囲気で、いつの間にか二人の距離が近づいてしまいそう。

ワインは200種類以上も常備されており、あまりお酒に詳しくない方でもソムリエに頼めば料理に合うワインもチョイスしてくれます。

シェフはフランスで修業をしていたことから、料理も一つ一つが絶品。特に自家製のソーセージをはじめ、旬や新物を使った「本日のおすすめ」の魚・肉料理も充実しています。

コースメニューを頼めばメッセージプレートもサービスしてくれるので、お誕生日や記念日に大切な人をおもてなしするのもいいですね。

夜は24時までオープンしているので、まだ帰りたくない2件目のデートにも最適です。

  • スポット名:Itacica Ku
  • 所在地:東京都渋谷区桜丘町24-3FADビルB1
  • アクセス:渋谷駅徒歩約4分
  • オフィシャルサイトhttps://itacica.tokyo/

IKKOKU(イッコク)


画像:@hiranokoki

和食と日本酒が好きな人と一緒にしっぽりとディナーを楽しみたいときには、IKKOKUがおススメです。道玄坂の交番裏手のビルの一階にあるこのお店は、外観は赤い扉で可愛らしく、内スタイリッシュかつシンプルな洒落な内装が外から見えるので入りやすい雰囲気です。

お店の名物である牡蠣は常時8種類以上を揃えており、なんと均一300円!日本各地の牡蠣を手ごろな値段で楽しめることができます。

また、フォアグラ入りの茶わん蒸しや、函館直送のお刺身盛り合わせなど、素材の美味しさをふんだんに楽しめる本格派の料理を得意としています。他にも炊き込みご飯やお肉料理、創作料理など、季節の旬の素材を使用した見た目にも美しい料理で至福のひと時を過ごせること間違いなし!

厳選した日本酒や果実酒も取り揃えているので、お好みのお酒をチョイスして料理とのマッチングも堪能できます。お酒が大好きな方には飲み放題付きのコースが5,000円からあるので、そちらもおススメです。

カウンターでお店の方とお話をしながら料理を楽しむことはもちろん、個室も用意されているので、二人でゆっくりデートをしたいときもおススメです。また、全席禁煙なので、たばこが苦手な方にも嬉しいお店です。

お酒と牡蠣、日本食のマリアージュでこの上ない幸せを感じる特別なデートを楽しんでください。

蔵元 渋谷店(くらもと)


画像:@yume_1995

福岡に本店を構える佐賀牛や宮崎牛が食べられる焼肉の蔵元。店内は、渋谷の喧騒を忘れさせてくれる和モダンのお洒落な空間で、ゆっくりデートを楽しむのに最適です。清潔感もあり、渋谷のよくある賑やかな焼き肉店とは違う高級感のある雰囲気です。

個室は掘りごたつやテーブル席、5階から渋谷の様子を眺められる席などがあるので、予約する際はお店にリクエストしてみるといいですよ。

料理は、4種類のディナーコースのほか単品のお肉やサラダ、ご飯ものもあります。お肉を使った最近話題の牛トロ炙り寿司や、ローストビーフ、タンシチューなどもあるので、二人のお腹の空き具合でアラカルトを楽しむこともできます。

お酒は、人気の獺祭からカクテル各種、ワインまで揃っております。飲み放題にするのもよし、ボトルで頼むのもよし。熱いお肉を頬張りながらつい飲みすぎてしまう、そんなお店です。

もちろん、記念日などにはデザートプレートもコースにサービスしてくれます。バースデーやアニバーサリーに大切な人をおもてなししたいときには、焼肉の蔵元の個室ディナーで間違いなしです!

  • スポット名:蔵元 渋谷店
  • 所在地:東京都渋谷区ウダガワ12-9ジュール渋谷5階
  • アクセス:渋谷駅徒歩約8分
  • オフィシャルサイトhttp://yakiniku-kuramoto.jp/shibuya.html

いかがでしたか?お洒落で美味しいお店で大切な人をおもてなしをする際は、ぜひ参考にしてみてください。個室デートで、二人だけの幸せなひと時をお過ごしくださいね。

新着記事

恐竜展マニア やうこ。さんに聞く!展覧会やイベントに足を運ぶその魅力とは?

お子様と一緒に恐竜博に足を運んでいるうちに、つい一緒に恐竜にハマってしまい、様々な恐竜展覧会に足を運んでいるという恐竜マニアやうこ。(以下「。」は省略)さん。 「子どもの知的好奇心を刺激したい。」「恐竜や生き物が大人になっても大好き。」そんな方必見。恐竜など展覧会の楽しみ方とその魅力をご紹介します。 ...

2019/06/17