更新日 : 2018/05/17

バレンタインはサプライズで喜ばせたい!新宿でおすすめのレストランは?

バレンタインは、カップルにとってとても大切な日。せっかくなら、彼氏と一緒に素敵なレストランへ行ってロマンチックな時間を過ごしたいですよね。そこで、ここではバレンタインにおすすめの新宿のレストランを4つご紹介します。バレンタインのデートプランに悩んでいるという人は、ぜひ参考にしてくださいね。

バレンタインコースは見逃せない!「M PRIME(エムプライム)新宿野村ビル店

地上200mから美しい夜景が堪能できる


画像:@leaf_cafe.mk

ロマンチックな雰囲気を演出するなら、やはり美しい夜景が一番です。M PRIME(エムプライム)新宿野村ビル店は地上200mに位置しており、窓から見下ろす東京の夜景はまさに絶景。キラキラしたたくさんの光が、2人を幻想的な非日常の空間に導いてくれます。

バレンタイン特別コースの用意も

212日(火)、13日(水)、14日(木)は、バレンタイン特別コースが用意されています。気になるお値段は、12000円を予定しているとのこと。「今年はリッチにいきたい!」という人は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。なお、席は限られているのでご予約はお早めに。

  • スポット名:M PRIME(エムプライム)新宿野村ビル店
  • アクセス:新宿駅、新宿三丁目駅
  • オフィシャルサイトhttps://mprime-shinjuku.com/

カップルシートが嬉しい「個室ダイニング -KAKOI- 新宿本店

和洋がコラボしたおいしい料理が魅力


画像:@lazy.yuuki

個室ダイニング -KAKOI- 新宿本店の魅力は、和と洋が見事にコラボレーションしたスペシャルな料理。和食好きにも洋食好きにもおすすめです。そして、このお店のコンセプトは「居酒屋以上の料理」。いつもよりもグレードアップした料理は、きっと2人を笑顔にしてくれますよ。

カップルシートでそっとプレゼントを

バレンタインのディナーなら、雰囲気も大切ですよね。個室ダイニング -KAKOI- 新宿本店にはカップルシートが用意されているため、ムードの演出もばっちり。良い雰囲気になったところで、そっとプレゼントを渡してみてはいかがでしょうか。

  • スポット名:個室ダイニング 囲 -KAKOI- 新宿本店
  • アクセス:新宿駅、新宿三丁目駅
  • オフィシャルサイトhttps://kakoi-shinjyuku.com/

ボリュームたっぷりの料理でお腹も満足「御苑バル」

ボリュームのある料理に男性も大満足!


画像:@adjt1123

おしゃれで落ち着いた店内でありながら、用意されている3つのコースはボリューム満点。男性でもおなかいっぱい食べられます。さらに飲み放題付きのため、お酒が好きな男性ならさらに嬉しいところ。もちろん、料理やお酒の味は折り紙付きですよ。

メッセージデザートプレートでサプライズ演出も

御苑バルでは、メッセージデザートプレートでのサプライズ演出ができます。大切な日には、やはり何かしらのサプライズをしたいところ。メッセージデザートプレートがあれば、それだけで特別感が感じられますね。さらにこの後にプレゼントを渡せば満点です!

  • スポット名:御苑バル
  • アクセス:新宿御苑前駅
  • オフィシャルサイトhttp://www.gyoenbal.com/

肉料理とワインの組み合わせが最高!「ベルサイユの豚 西新宿」

男性はやっぱり肉料理が大好き!


画像:@hachi_co.brother.and.oorer

ベルサイユの豚 西新宿は、西洋ワインと肉料理という贅沢な組み合わせを堪能できるカジュアルワインバルです。特別な日のディナーというとついおしゃれさにばかりこだわってしまいがちですが、男性はやはりお肉が大好き。たくさんの肉料理に、彼氏のテンションが上がること間違いなしです!

飲み放題でカジュアルに盛り上がろう


画像:@tsukasio

3500円、4500円、5000円の3つのコースが用意されており、どれも3時間飲み放題好き。ゆっくりと飲みながら、たっぷりと会話を楽しみましょう。なお、飲み放題には樽生スパークリングワインも付いてきますよ。

大切なのは喜ばせたいという気持ち

新宿には、バレンタインにぴったりのおいしくておしゃれなレストランがたくさんあります。普段はあまり行かないようなレストランに彼氏を連れて行ってプレゼントを渡したら、きっと喜んでもらえること間違いなしです。しかし、何よりも大切なのは大切な人を喜ばせたいという気持ち。その気持ちを大事にして、2人で素敵なバレンタインを過ごしてくださいね。

新着記事

恐竜展マニア やうこ。さんに聞く!展覧会やイベントに足を運ぶその魅力とは?

お子様と一緒に恐竜博に足を運んでいるうちに、つい一緒に恐竜にハマってしまい、様々な恐竜展覧会に足を運んでいるという恐竜マニアやうこ。(以下「。」は省略)さん。 「子どもの知的好奇心を刺激したい。」「恐竜や生き物が大人になっても大好き。」そんな方必見。恐竜など展覧会の楽しみ方とその魅力をご紹介します。 ...

2019/06/17