更新日 : 2019/04/13

大人な雰囲気でゆっくり過ごせる新宿のおしゃれなカフェ5選

この記事ではカップルや30代女性に向けて、大人っぽい雰囲気のあるおしゃれな新宿のカフェを紹介していきます。

ゆっくりと静かに過ごせるお店を取りあげていくので、街歩きに疲れたときやカップル、友達同士でまったりしたいときに行ってみてください。

おしゃれでゆっくり落ち着ける新宿のカフェ

まずは、さまざまなタイプのおしゃれ店を3つご紹介します。

撮影にも使われるおしゃれさが魅力のカフェ【Cafe La Bohéme】


画像提供:@sakurakohan

「Cafe La Bohéme(カフェ ラ・ボエム)」は、とにかくおしゃれさがセールスポイントのお店です。

ガラス張りになっており、晴れた日は外から陽光が降り注ぎます。

明るい温かさを感じながらカフェでのひと時を楽しめること請け合いです。

店内に置かれた観葉植物はおしゃれ感を演出し、テーブルや椅子、内装のセンスの良さも同時に際立たせています。

このお店はドラマや映画の撮影にも用いられたことがあるそうで、各方面から認められたおしゃれさを楽しむだけでも行ってみる価値があります。

もちろんフードもドリンクも一級品なので、五感のすべてで高級かつ落ち着ける時間を心ゆくまで楽しんでください。

  • スポット名:Cafe La Boheme
  • 所在地:東京都新宿区新宿1-1-7 コスモ新宿御苑ビル 1F・2F
  • 電話:03-5366-2242
  • 営業時間:平日 11:30~23:30/土日祝 11:00~23:30
  • アクセス:東京メトロ新宿御苑駅
  • オフィシャルサイトhttp://www.boheme.jp/shinjukugyoen/

「壁」がテーマのおしゃれなお店【新宿Cafe WALL】


画像提供:@shiorii_1207y

店名の通り「壁」をテーマとしたこのお店は、どこかぬくもりを感じるインテリアがポイントです。

温かみのある照明や木材を上手に使ったレイアウトがそう感じさせるのでしょう。

女子に人気が出ること間違いなしのおしゃれ感が満載のお店ですが、女子向けのかわいらしさの中にも洗練された大人好みの雰囲気が漂っています。

お店からそこはかとなく感じられるアンティークな空気は真空管を通して聞こえる音楽のせいかもしれません。

ラテを頼むとかわいいラテアートを描いてくれるので、ほっこりすること間違いなしです。

  • スポット名:新宿Cafe WALL
  • 所在地:東京都新宿区新宿3-9-5 ゴールドビル3FB
  • 電話:03-6380-5108
  • 営業時間:[月〜木] 11:30〜23:00(L.O. 22:30)/[金・土・祝] 11:30〜23:30(L.O. 23:00 /[日] 11:30〜22:00(L.O. 21:30)(LUNCH 11:30〜16:00)
  • アクセス:東京メトロ新宿3丁目駅
  • オフィシャルサイトhttp://www.cafe-wall.com/

小屋の感じが静けさとおしゃれさを演出【ARMWOOD COTTAGE】


画像提供:@tokyo_cafe_hopping

「ARMWOOD COTTAGE(アームウッドコテージ)」はアメリカ開拓時代をイメージした大人のためのカフェダイニングです。

外観はまさに「木の小屋」といった感じで、2階にあるせいか一見するとツリーハウスのようにも見えます。「隠れ家的」という言葉がとても似合うお店と言っていいでしょう。

開拓時代をイメージしていながら古臭い感じは一切なく、店内はおしゃれでな空気で満ちており女性客が多いです。

ランチにディナーにお酒を飲みに、そしてちょっと一休みにと、とても使い勝手の良いお店でもあります。

  • スポット名:ARMWOOD COTTAGE
  • 所在地:東京都新宿区新宿1-10-5 不二越ロフト2F
  • 電話:03-5935-8897
  • 営業時間:月~木、日、祝日、祝前日: 11:30~23:00 金、土: 11:30~24:00
  • アクセス:東京メトロ丸ノ内線新宿御苑駅 徒歩2分
  • オフィシャルサイトhttps://arm.owst.jp/

古き良き時代の雰囲気を静かに楽しめる和風な新宿のカフェ

ここからは懐かしさすら感じる和風なお店をピックアップしていきます。

有名カフェの本店でゆっくり過ごそう!【但馬屋珈琲店 本店】


画像提供:@keipyon315

厳選された世界のコーヒー豆を生豆の状態からじっくり自家焙煎していることでおなじみの、但馬屋珈琲店の本店です。

本店なだけあって質の高いメニューと落ち着ける空間が用意されています。

コーヒーはもちろん、提供されるフードもすべて安定してレベルが高く、さすがは本店という安心感がセールスポイントです。

インテリアはまさに昭和の喫茶店といった様子で、クラシカルかつ落ち着いた雰囲気が好きな人にはたまりません。

騒がしい新宿において、オアシスとも言える名店です。

  • スポット名:但馬屋珈琲店 本店
  • 所在地:東京都新宿区西新宿1-2-6
  • 電話:03-3342-0881
  • 営業時間:10:00~23:00(ラストオーダー22:30)
  • アクセス:JR新宿駅
  • オフィシャルサイトhttp://tajimaya-coffeeten.com/

新宿にありながらにしてレトロで静かなカフェ【自家焙煎珈琲 凡】


画像提供:@hayashi_rafflesia

新宿アルタのすぐ近くという新宿の中心地にありますが、ビルの地下1階にあるため静かでゆっくりと落ち着けるカフェです。

薄暗い店内はレトロかつシックで、上品なピアノのBGMが上質な空間を演出しています。

自家焙煎されたコーヒーはとてもレベルが高くおいしいものであり、提供されるケーキなどのスイーツも極上品です。

「凡」という店名とは正反対に、ドリンク・フード・雰囲気のすべてが平凡を大きく超えた名店と言えます。

なお、数量限定のショートケーキが残っていればぜひオーダーしてください。

かなりレア度の高いケーキなので、食べることができたら間違いなくラッキーです。

  • スポット名:自家焙煎珈琲 凡
  • 所在地:東京都新宿区新宿3-23-1 都里ビルB1F
  • 電話:03-3341-0179
  • 営業時間:11:30~22:00
  • アクセス:JR新宿駅
  • オフィシャルサイトhttps://cafebon.crayonsite.net/

まとめ

上品で洗練されたお店、アンティークなお店、懐かしさを感じるクラシックなお店など、様々な種類の「おしゃれ」なお店を紹介してきました。

実際にお店に足を運べば自分の求める「おしゃれ」が見つかるかもしれないので、気になるお店があったらぜひ訪れてみてください。

新着記事

恐竜展マニア やうこ。さんに聞く!展覧会やイベントに足を運ぶその魅力とは?

お子様と一緒に恐竜博に足を運んでいるうちに、つい一緒に恐竜にハマってしまい、様々な恐竜展覧会に足を運んでいるという恐竜マニアやうこ。(以下「。」は省略)さん。 「子どもの知的好奇心を刺激したい。」「恐竜や生き物が大人になっても大好き。」そんな方必見。恐竜など展覧会の楽しみ方とその魅力をご紹介します。 ...

2019/06/17