ビデオゲームは白熱し、音楽とテクノロジーは融合する(FORECASTS from EVELA|2020-05-18)

EVELA編集部が気になるトピックを取り上げる、FORECASTS from EVELA。自宅で過ごす時間が増えたことで、ビデオゲームや音楽などの娯楽に今まで以上の有り難みを感じている人も多いのではないでしょうか。今回は、4カ月に渡り開催されるビデオゲームフェス、音楽とテクノロジーの融合を体感するオンラインフェスをご紹介します。

5月~8月|SUMMER GAME FEST


Image from summergamefest.com

カナダのビデオゲームジャーナリストであり、スパイクビデオゲームアワードのエグゼクティブプロデューサーでもあるGeoff Keighley氏が主催する「サマーゲームフェスト」は、4カ月にわたるデジタルイベント。発売予定のゲームの体験版配信や、新作ゲームの発表、ゲーム内でのイベントなどがオンラインで行われる。現時点で参加が決定しているのは、バンダイナムコエンターテインメントやスクウェア・エニックス、マイクロソフト、Activisionなど16社。8月25日にはフィナーレに向けたライブも用意されている。具体的なイベント内容やスケジュールは公式サイトにて随時アナウンス予定なので、ゲーム好きは要チェック。業界史に残る大きな祭典となりそうだ。(RIO HOMMA)

5月24日|MUTEK.SF PRESENTS: NEXUS EXPERIENCE

Image from mutek.org

電子音楽やデジタルアートなど、テクノロジーによる表現の拡張を取り上げてきたフェスであるMUTEKが、オンラインに場を移してイベントを開催することとなった。MUTEK San Franciscoによる「NEXUS Experience」が日本時間の5月24日、8時より配信される。デジタルギャラリーやワークショップ、映像作品が、Currents.FMの制作するデジタルスペース上にて発信されるのだ。サンフランシスコのローカルはもちろん、世界規模での音楽とテクノロジーの融合を、どこに居ながらでも目の当たりにできる貴重な機会になる。普段の生活においてもよりテクノロジーを身近に感じることも多くなった昨今、テクノロジーによる芸術表現のフロンティアを体感してみるのはいかがだろうか。(MASAKI MIYAHARA)