#19|ovgo B.A.K.E.R

- ヴィーガン

ヴィーガンという新たな風向き

チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木

03.22-08.31.2021|Tokyo

熱に、水に、溶けて感じる。

Reborn-Art Festival 21-22

02.20.2021|Ishinomaki

アートと文化の力を信じた挑戦

#18|丹原健翔

- アーティスト/キュレーター

唯一性をもつ。受け入れる。

#17|Replicant.fm

- ポッドキャスト番組

なんでもない人、なんでもない日常のコミュニケーション

COVID-19を経たイベント主催者の目線:アフロマンス×三宅恭平×板橋令子


ここにしかない体験と「人を人として扱う」ことの意味

ふたりのための上映会

01.15-21.2020|Tokyo

「貸切りという夢」

EVELA SPECIAL FORECAST 2021

EVELA編集部

2021年のうねりを考える

#16|KOIAI

- スケートクルー

「枠組みの中で、何かを生み出したい」

#15|Antonic

- ジントニック専門店

「情報を持った液体にする」

MUTEK.JP 2020

12.09-13.2020|Tokyo

「突然変異の最前線」

湖畔の時間

- 11.21-22.2020|Nagano

「山でも海でもない、湖畔の時間の可能性」

VIROSPACE

- 11.27.2020|Yokohama

「見えないものを見る、想像力の飛躍」

#14|Kotaro Yamada

- スカルプター

「みんなある意味アーティスト」

#12|MESS

- グラフィックデザイナー

「悪いことはしないと決めている」

#13|Sakura Tsuruta

- ミュージシャン

「全部混ぜ合わせた結果がいまの活動」

MIND TRAIL

- 10.18.2020|Nara

「心のかけらを探す旅」

Hearth Kitchen


09.20.2020|Tokyo

#10|God Scorpion

- VRアーティスト

「魔術は人間を、人生を変える」

#11|Victor Nomoto

- フォトグラファー

「俺の写真はすべて悲しい」

2020年代の植物と人間


鎌田美希子×渡邊慎二郎

#09|小島なお

- 歌人

「短歌を詠むのは、孤独だから」

祇園祭2020


07.01.-07.30.2020|Kyoto

盗めるアート展


07.10.2020|same gallery

#08|島田将喜

- 研究者

「放っておくと“遊び”が生まれる」

地方都市カルチャーの行方(上田の場合)


「自分の居場所が他人の居場所になる」

#06|一林保久道

- ペインター

「もっと“爆発”したものをつくりたい」

#07|20 Courier

- メッセンジャーチーム

「繋がり、温かみを付加価値として提示する」

DRIVE IN AMBIENT


06.06.2020|Yamagata

#05|長畑宏明

- 編集者

「光の当たらない部分を見つめて、そこに愛しさを見出す」

#04|Freddy Carrasco

- ビジュアルアーティスト

「消しゴムは使わない。今をできるだけ捉えたいから」

#03|JP THE WAVY

- ラッパー

「未来はわからないけど、とりあえず頑張る」

メイカームーブメント総括2010-2020


若林恵×有坂庄一×中村理彩子

#02|Keeenue

- 画家

「今想像できちゃいけないことをやっていたい」

#01|佐藤ビンゴ

- メディア哲学者

「一極に集中しても、ムーブメントは起きない」

STATEMENT
2020.03.29


今を越えるために、今を記録する。